医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

院長あいさつ

院長あいさつこんにちは。医療法人福涛会 平澤歯科医院の理事長/平澤裕之です。
数あるホームページの中から、当法人のサイトをご覧いただきまして、ありがとうございます。

当法人は、歯の治療によって笑顔と健康を取り戻して元気になっていただくことを目指している歯科医院です。開院以来、当法人の歯科治療やノンメタル治療(メタルフリー治療)バイオレゾナンスセラピーを受けるために、全国各地の患者様にお越しいただいております。その中にはアトピー性皮膚炎金属アレルギー、不定愁訴などに悩んでいる方も多く、当法人で治療を受けると症状が改善して元気になっていきます。

最近、増えているのが金属の詰め物・被せ物が影響する金属アレルギーに関するお悩みです。古い金属を取り外してノンメタルのセラミック素材に変えると、歯ぐきが健康になり金属アレルギーの改善や予防にもつながります。

当法人では、患者様とのコミュニケーションを大切にし、詳しい診査と診断で歯と全身の健康を考えた治療をご提案します。患者様が笑顔を取り戻せるようにスタッフ全員が全力でお手伝いいたしますので、お口の中や全身の健康が気になる方は、お気軽にご相談下さい。
出会いに感謝。あなた様の平癒を心から祈念致しております。

歯科治療の考え方を180度変えた「余命数ヶ月」の死の宣告

今でこそ私は全身の健康を考えた歯科治療を提供していますが、開院当初は違っていていました。歯を削って詰めるという普通の歯科治療をしていましたが、心の底には「本当にそれでいいのだろうか」という、漠然とした思いを抱えていたのです。そんな時、体調を崩してしまいました。医師から下された診断は「余命数ヶ月」。その言葉が信じられず、別の病院でも診断を受けましたが、それでも結果は変わりません。このとき、初めて「死」を意識しましたが、実はそれは誤診だったのです。

死の宣告から本当の医療の追及が始まった
この「死の宣告」によって、私の考えが大きく変わりました。命に限りがあることを自覚した時、何が一番大切であるかに気づいたのです。今までの自分は医療の一端を担っていながらも、お口の中の健康だけしか考えていませんでした。これからは本物の医療を提供しよう。そう心に決め、歯科医師という枠の中で何ができるのか突き詰めていったのです。

そうしてわかってきたことがありました。それは「お口が全身と繋がっている」ということです。こうして私は単に歯を治すだけの治療から、全身の健康を提供する歯科医療に目覚めたのでした。

人生の師となった故・船井幸雄先生との出会い

歯科医師となり22年目。開業してから15年目のこと。一人の偉大な方との出会いがありました。
それは、故・船井幸雄先生です。縁あって先生の治療をさせていただきましたが、残念ながら、完治させることなく旅立たれてしまいました。
この時私は、先生に誓ったのです。「世の中に、本物の歯科医療を提供する」と。

船井先生との2ショット船井先生との2ショット

誤診とはいえ、死の宣告を受けたこと。そして、故・船井先生との約束。
この二つが今の私の原点となりました。

船井幸雄.comへ

3つの教えに従って真っすぐに進み続ける

船井先生からは多くのことを学びました。その中でも今でも心に焼きついている3つの教えがあります。

3つの教えに従って真っすぐに進み続ける

私の根底にはこの3つの教えがあり、この教えに従って自分の道を真っすぐに進み続けてきました。

日々進化する歯科医療の中で医療にも目を向けながら、本来の健康を取り戻せる歯科治療を提供していきたいと強く思っています。患者様が健康になれば、もう医療は必要ありません。そんな日が来ることを切に願いながら、これからも患者様が生き生きと過ごせる治療の提供を目指していきます。

治療を終えられた皆様から頂戴した、有難いお言葉をご紹介します。

「患者様の声」はこちら

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院