医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪府大阪市 O.H様(40代/男性)

大阪府大阪市 O.H様(40代/男性)口内の金属は異物であり除去した方が良いのは、金属を外すにつれ、体調が良くなっていった自分の体が証明しています!

平澤先生 ならびに 平澤歯科医院の皆様へ

この1年間、私の歯、口内をはじめとする一連の治療では、大変お世話になりました。
本当に素晴らしい治療をありがとうございました。心より感謝しております。

~平澤医院を訪れるまで~
 甘いお菓子や、堅いもの、コーヒー等が好きなこともあり、それまで虫歯は少なくありませんでした。20歳のときに初めて歯の詰め物に金属を入れましたが、その後、右肩の肩こりがひどくなり、肩から腰にかけて慢性的なこりに悩まされることとなりました。

 また、35歳のときにかなり以前に治療した歯が欠けてしまったため、金属のクラウンを入れましたが、歯の奥に感じるかゆみと痛み、そして口内の不快な金属の味に、以降ずっと悩んでおりました。
 20年ほど前から愛読していた船井幸雄さんの書籍やブログから、口内の歯の詰め物に使用する金属が体に良くないこと、そして金属除去の治療を行っている平澤歯科医院の名前はすでに知っており、一度しっかりと診察していただいて治療してもらいたいと考えていたのですが、仕事があまりにも忙しく、なかなか時間が取れず、2年ほどの時が経ってしまいました。

~初めての診察~
 仕事が少し落ち着き始めた昨年4月に、はじめて平澤歯科さんを訪れました。一体、どんな診察をされるのだろうと、興味と不安が半々だったことを覚えています。初診はしっかり1時間の時間をとっていただき、いろいろと診察・検査いただきました。
 まず指摘されたのは、「歯のくいしばり」がひどい、ということでした。自分自身はあまり気にしていなかったのですが、実際、家族からは寝ている際によく「歯ぎしり」をしている、との話を聞いたことがありました。平澤先生からは「歯は消耗品でいかに大切に扱うことが重要か」という点を特に説明いただきました。
 また、歯に金属が6本入っており、肩こりをはじめとする体の不調の原因になっている可能性が高いこと、また歯の金属の帯電の数値が大きいため、順番に金属を外していった方が良いとの説明を受けました。あわせて、携帯電話を寝室に置かない方が良いとの説明も受けました。
 右肩、右手、右膝と、体の不調は右半身に出る傾向がありましたが、6本の金属のうち5本が右側にあり、大きく影響を与えていると推測されました。
 平澤先生の丁寧な説明のおかげで治療方針にとても納得ができ、金属を外して、しっかり治療したい、と決心しました。また早速、くいしばり対策のマウスピースを作っていただきました。あわせて、いただいた冊子を熟読しました。

~治療が進んで~
 順次、金属を外して行きました。仕事が忙しい時期もあり、金属を全部外すのに8か月ほどかかりました。金属を外すたびに、味覚に関しては不快な味が減っていきました。口内の不快感、異物感が徐々に減っていくだけでも、ストレスが減っていく感覚がありました。
 ひどかった肩こりは、自然と軽くなっていき、全部はずしてから2か月後には、芯のあったような痛みはなくなっていました。体調については、金属を外してすぐ、というより徐々に良くなっていく感じがしました。
 また、前歯のクラウンを入れていた歯茎が紫色に黒ずんでいたのですが、徐々に自然な色に戻って行きました。完全に元の色に戻ることはない、と聞いていましたが、以前の黒ずみが薄くなったのはとてもうれしいです。
 あわせて治療中に平澤先生から聞く、健康から思考法にいたるまでの幅広い話は面白く、とても参考になりました。食事に注意すること、金属が体に与える影響など、もともと興味がなかったわけではないですが、もっと自分を大事にしようとあらためて考えるきっかけになりました。
 また、定期的にレゾナンス治療を行ってもらいました。レゾナンス中には、体の筋肉がゆるむ感じがしました。その後の体調の良さを考えますと、歯の治療と相乗効果があったのでは、と思います。

~現在~
 「金属を外すのは、体の中の銃弾を取り出すような感じ」とおっしゃっていた平澤先生の言葉がとても印象的です。私の経験から、口内の金属は人体にとっては異物であり、可能な限り除去した方が良いと思います。金属を外すにつれ、体調が良くなっていった自分の体が証明しています。
 歯の金属の詰めものや口腔内の環境で悩んでいる方がいらっしゃれば、平澤歯科さんへの診療を薦めていきたいと思います。
 ちなみに、私の体験談を聞いた妹が今月より通院を始めました。私と合わせまして、よろしくお願いいたします。

 これからも引き続きよろしくお願いいたします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院