医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪府堺市 M.K様(30代/女性)

大阪府堺市 M.K様(30代/女性)アマルガムを外した後はとても軽くなり、首の張り、目のかすみが無くなりました。

私の歯には合計5本、アマルガムが詰められていました。小学校低学年から30年間、この有害物質と付き合ってきました。
思い返せば、子供の頃から頭痛に悩まされて寝込んでいた事や10代からの肩こり等がありました。
20才を過ぎ結婚しましたが、日常的ストレスによって、27才でうつ病と診断されました。
治療中の薬は全部で5種類、睡眠薬3種類で、薬漬けの日々でしたが、症状は少しずつ改善されていきました。

また、同じ頃、当時3才の息子の広汎性発達障害が判明し、先天性の心臓病があることも指摘されました。
アマルガムが当時体に良くない事は知っていましたが、実際にどう悪いのかよく分かっていませんでした。

アマルガムから出る水銀が、胎児の脳や心臓にも影響があると最近知ったのです。
健康になる努力をしてこなかった自分の無責任さに腹が立ち、子供に対し申し訳ない気持ちでいっぱいです。

うつ症状がなくなってからも、引っ越しして病院が遠くなったために、薬だけをもらう通院が何年も続き、このままで良いのか、終わりがくるのだろうかと思いながら不安な日々を過ごしてきました。
長期にわたり服用してきた精神疾患の薬をやめる事はとても困難で、離脱症状に苦しむ事をよく知っていたからです。

そんな時、ご縁をいただき、平澤歯科医院へ訪れる事ができました。
平澤先生は初めて口の中を見て、「病気になって当たり前。」とおっしゃいました。
右下のアマルガムを除去していただくと神経に近いところまで真っ黒に汚染されていました。
はずれた後の右半身はとても軽くなり、右の首の張り、右目のかすみが無くなりました。
そして左半身はとても重く、背中にジリジリとした痛み、左の首・肩の張り、翌日からは顔の左側だけに吹き出物が出始めました。
同時進行で自宅では薬をやめていくための体づくりと服用の間隔を先生のアドバイスをいただきながら、2日、3日...とコントロールしていきました。

左下のアマルガムも除去していただくと、やはり歯は真っ黒で、歯ぐきの下の方には黒いシミがあった事に気付きました。
アマルガムが口の中から全て無くなってから、少し体が重いような感覚もありましたが、すぐに回復し、体はすっきりしていきました。
アマルガムの水銀は目の裏にも溜まるそうなのですが、除去してから何度かレゾナンスで解毒されていくうちに、くすんで汚かった白目が少しずつ白さを取り戻しつつあります。
10年近く飲み続けた薬を減薬し始めて約3ヶ月になりましたが、特別に重い症状は今のところありません。
ただ、減薬が進むにつれ現れる離脱症状に負けないために、早く体内から排出しなければならないとアドバイスいただき、お水を毎日2リットル飲み、クエン酸も毎日いただくうちに、体調はどんどん良くなっていきました。
離脱症状は今現在、めまい・頭痛・ほてり・思考力が低下するなど、日によって症状が現れていますが、それらを和らげる為に脳に良いとされるサプリメントを摂り、コントロールする必要がありました。

先生はそのサプリメントも私に合った必要なものをレゾナンスでチェックして下さったり、様々なアドバイスや、温かいお言葉をいただきながら減薬を早いペースで進めることができました。
一時、ホルモンのバランスが崩れ、離脱症状が辛く、心が折れそうになっている時、減薬2週間以上経っていました。
先生からは「もう飲まんとき」と、医師の家族の誰からも言われる事のなかった一言でした。
20日以上飲まずに過ごしていますが、うつ症状も重い離脱症状もなく、毎日を過ごせるようになったのは平澤歯科医院の皆様のおかげです。
言葉にし尽せない感謝の気持ちでいっぱいです。不調に悩まれる一人でも多くの方々が健康を取り戻されることを心よりお祈り申し上げます。
本当にありがとうございました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府大阪市 F.E様(40代/女性)

大阪府大阪市 F.E様(40代/女性)歯医者さんにいって妊娠できたというとおかしいかもしれませんが本当です。

平澤歯科医院に行って、歯の金属をとっていただき、だんだんアトピーがましになってきました。
以前は口の中が金属の味がしてよくない感じがしていたのが、今は快適で軽くなった感じです。アトピーがひどくワラにもすがる思いで来ました。
院長先生に、アトピーや体によくない生活のこと、体に良い食生活、生活のことを教えていただき、目からウロコのことをいっぱい知りました。
そして、治療に行くたびに、バイオレゾナンスという体を調整するイスに座らせていただきました。

歯の治療との関係もあって、体がだんだん整ってきたのか、アトピーがましになり、肩こり、冷え性もよくなり、そして2人目不妊で7年間毎日妊活してもできなかった私が自然に妊娠することができたのです。
人工授精をしてもできず、婦人科では「もう年なので」という心ない言葉を何度も言われて40才になりあきらめた時でした。でも5週目で産婦人科に行き、妊娠確認しましたが、心音が確認できませんでした。
家族にいうとそれはがっかりされ、いつも優しい義父にも冷たくされ、法事でも親族の集まりの中、寒々とした空気の中、私たちはとても悲しい気分でいました。
ネットでよくない記事を目にしたり、想像してどんどん暗い気持ちになりました。

そして平澤歯科に行き、妊娠しましたが心音が確認できなくて...と言うと、院長先生は「それは気にしなくていい」とあたたかく一緒に喜んでくれました。
産婦人科でも家族でも冷たく感じたあの時にどれだけ心がはげまされたかはかりしれません。7週目で無事心音が確認でき、笑顔になりました。
私は平澤歯科医院のおかげで妊娠できたと思っています。先生やスタッフの方たちもとても親切で週1回通うのがとても心地良かったです。
歯医者さんにいって妊娠できたというとおかしいかもしれませんが本当です。感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

京都府京丹後市 Y.T様(50代/男性)

京都府京丹後市 Y.T様(50代/男性)多くの人が歯科治療を単なる物理的側面ではなく、もっと命そのものまで通じているとの認識を新たにしていただく機会になればと願っております。

生活の質向上へ

ネット社会になり、人とつながり易くなりました。
過日、貴歯科医院の患者様の声見ることがありました。私もお世話になった者として嬉しく思った次第です。

近年、歯科治療においての金属使用の弊害が言われるようになりましたネ。私も除去を含め、最新の治療を受けた者として、その恩恵によくし、すっかり健康体になりました。
当医院は、振動医学(私には?)なるものを駆使され、体そのものを診られた中より原因・課題を追及されたうえ、治療においては、オリジナルな完璧といえるセラミック等を取り入れられたものでした。
おそらく既に他の歯科医院の追随を許すものではないような先端の治療を提供されていたように感じました。
この稀有な歯科医院がこの畿内にあったんだなと述懐しています。

優れものを使った凄腕の医師による治療とあらば、再び健康的な生活へは自明なのでしょう。
通院時、目にした院長先生の経歴にびっくりした記憶がありました。そんな大変な経験をなさったのかと。
(先生のプロフィール待合室で閲覧可)
日々、治療の中で患者様自身の生来もつ健全な命への回帰をいつもイメージなさるのでしょう。
従来の歯科治療の弱点をいち早く見抜き、勇気をもって新たな試みをされた本物へのあくなき追求心、日々向き合わされている院長先生の治療哲学の底流にはまさにそんな命に関わったようなおつらさを体験されたゆえだったのではと推案しております。

このような医療の実践はまさに仏教で言うところの正業といえるのではないかと思います。
私自身幾度と歯科を尋ね歩き、やっと当医院での治療を既に終え、以前に増し心地良い生活を送っていることは、まさにそのことの証左となりましょう。
今は年数回のメンテナンスで済み、煩いから解放されたよろこびをかみしめています。感じることは現代の趨勢はまさにこのような本物化が求められているのではないかと思います。
私のこんな経験からしましても多くの人が歯科治療を単なる物理的側面ではなく、もっと命そのものまで通じているとの認識を新たにしていただく機会になればと願っております。

回想 ご笑覧下さい。
天王寺駅より昨今めずらしくなった路面電車乗り口へ掲示・案内図「いち、にい、さん...」ずい分この辺りも歯科医院あるものだなー。近年にオープンらしいとハルカスビルが。電車で10分余り「あびこみち」着いた。ここだな。ここなら近畿圏は十分通院できるなー。「テクテクテク...」そんな遠くないはずだが...オッ、あそこの○○の歯科、違うな!いや乱立なのか。なるほど私の町でも車で数分片手に近い医院。 「あの、平澤歯科は...?」「あっ、そこの信号渡ったらすぐ」「あっ、どうも有難うございます...」テクテクテク。オッついにやって来た!やれやれ、もうお任せできるぞ。
そこはモダンでおしゃれなたたずまい。玄関口へ「ごめんください」「こんにちはー」なぜか私はお客のような気がするお迎えでした。
初診案、お茶したくなる癒し空間。これなら小さなお子さんも「不安ないぞ」
すっかりお任せの気分です。
治療も終日、初めて奥のソファで待機、癒し音楽の中、○○整骨院...
「アレッ?」「あのーこれは?」「そうですよ。隣なんです」
院長先生の実弟の伸彦氏が腕のいい整骨師でかつ著名な東洋医学のエキスパートである事は存じ上げていましたが、「へーお隣りで開院」。いやーびっくりしました。
半年近くの通院だったなー。神妙さの中に「次は来春かな、来院は...」「平澤歯...うん?...」初めて来院した時、私に見ること、感じることができなかったもの...それは他歯科医院に見出すことができなかった、平澤歯科医院という惜しみなく放ち続けている輝きのオーラだったのやもしれませぬ。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府貝塚市 K.T様(50代/男性)

全部の金属を外した時の、何とも言えない解放感を感じたことが忘れられません

平澤院長先生
平澤歯科医院ご一同様

脇浜診療所の濱田先生に、口内の金属や歯周病の、身体への悪影響を教えていただき、平澤歯科を紹介していただきました。

私は糖尿病を患っており、体調の優れない日々を過ごしていましたが、口内の金属を外していくうちに、体調が少しずつ改善していくことを実感しました。最終的に、全部の金属を外した時の、何とも言えない解放感を感じたことが忘れられません。
細菌、健康診断を受診しましたが、持病の糖尿病の数値が改善しており、それ以外は、他に悪いところが見当たりませんでした。それどころか、なんと身長が去年より1㎝程伸びていたのです。口内の重い金属が無くなったことで、姿勢が良くなったためだと思います。姿勢が良くなったおかげか、肩コリや頭痛も解消しました。また、糖尿病のため、ここ数年は体重が減少する一方だったのに、体重も昨年より4kg程増加していました。口内の金属を全て外したことで、人間本来の自然治癒力が戻ってきたように感じます。
口内環境を良くすることで、いろいろなメリットがあることを実感しました。おかげで長生きできそうな気がします。

本当にありがとうございました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

東京都日野市 S.H様(40代/男性)

東京都日野市 S.H様(40代/男性)治療が完了してから1か月程経ちますが、手の荒れはほとんど無くなり、首筋のコリも軽くなりました

平澤先生
平澤歯科医院の皆様

拝啓 仲秋の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

この度は大変お世話になりまして、ありがとうございました。
身体だけでなく心まで軽くなった感じです。

年初から手の荒れが酷くなり、薬を塗っても一時的にしか改善されない状況が続いていました。そんな中、銀歯が1本取れてしまい、以前から銀歯は体に良くないということを知っていたため、これを機にセラミックに替えようと思い立ちました。実は年初にも銀歯が1本取れて、行きつけの歯科医院で新しい銀歯を付けてもらったのですが、どうもそれから手の荒れが酷くなり、体調も悪くなったような気がしています。

平澤歯科医院の名前は、既に書籍等で知っておりましたが、一応インターネットでセラミックや歯科医院について情報収集を行いました。行きつけの歯科医院の先生や医院の方々はとても良く、その歯科医院にお願いすることも考えたのですが、セラミックに精通していて実績が多い歯科医院の方が良いと思ったので残念ながら選択肢からは外れてしまいました。
最終的には平澤歯科医院のホームページに掲載されている内容、特に写真、患者様の声、バイオレゾナンス、そしてホームページから患者だけでなくスタッフの方々も大切にされていることが伝わってきたので、やはり平澤先生に診ていただくことにしました。

初診時はかなり時間を取っていただき、丁寧に診察していただきました。
「歯のくいしばりで歯を破壊しています。銀を取り除く前にまずくいしばりを治した方が良いですよ」と指摘され、くいしばりについては以前にも言われたことがありましたが、最近は無くなっていたと思っていたので、これは意外でした。

銀歯の帯電量を調べていただいたところ、「耐えられる数値ではないです。良く普通でいわれますね」とのこと。手に症状が出てくるほどなので、やはり身体が限界だったのだと思います。
「銀を取れば手の荒れは無くなりますよ」と仰られた時に、やはり銀歯が原因だったのだと確信すると同時にとても安心したのを覚えています。

その日に小さなアマルガムを取っていただき、お風呂でのデトックス方法まで教えていただきました。当日はあまり変化を感じなかったのですが、次の日は身体が少し軽くなったように感じました。

歯だけでなく身体を総合的に診てくださっているようで、お言葉にも真心が感じられ、本当に患者のことを考えていらっしゃることが伝わってきました。

歯の状態や費用等から最短の治療計画を作成していただき、治療が始まりましたが、毎回とても丁寧な説明で、本人の意思を最優先させてくださるので麻酔も使用せずに済みました。

最初から無理に麻酔を使用せず、「痛いようなら使用しましょうか?」と仰っていただき、私が「痛くても我慢します」と言ったため、途中何度も手を止めて「大丈夫ですか?」と聞いてくださり、ありがとうございました。今までの歯科医院では普通に麻酔を使用していたので、本人の意思を尊重していただけるのは本当に嬉しく思います。

最初に銀歯を3本取った日の夜、両手が痺れてコップを持つのもやっとという状態になりました。この状態は10日間程で無くなりましたが、麻酔をせずに我慢したからだと思っていたところ、後日伺うと好転反応とのこと。確かに帯電量の一番高い銀歯を取ったからかもしれませんが、それにしてもこれほどの反応が出るということは、今まで相当な負荷が身体に掛かっていたのだと思い、銀歯の恐ろしさを実感しました。

噛み合わせは何度も丁寧に調整してくださり、さらにはバイオレゾナンスまで行っていただきました。価格もとても良心的に思えてなりません。

最初に銀歯を外した日以降、だんだんと手が温かくなり、手の荒れも良くなってきました。現在、治療が完了してから1か月程経ちますが、手の荒れはほとんど無くなり、首筋のコリも軽くなりました

平澤先生が仰られた通りになりました。平澤先生および平澤歯科医院の皆様、本当にありがとうございました。
まだこれからさらに良くなっていくと思いますので、今後がとても楽しみです。

今回の治療期間中、不思議なことに次回診療時に取り外してもらう予定の銀歯が1本自然に取れてしまうことが2回続きました。結果、年初から約半年の間に銀歯が4本も自然に取れたことになります。また、数年前からこの時期に関西に行く予定があったのですが、そのタイミングとも重なりました。やはり銀歯を取り外す時機だったような気がしています。

毎回始発電車に乗って約6時間かかりますが、ワクワクしながら通わせていただいています。

平澤歯科医院はとても明るい雰囲気で、平澤先生だけでなく医院の方々は温かく優しく接して下さいます。
医院の方々全員が毎朝、住吉大社の清塩で手を清められていると伺いました。また、歯科用接着剤は何十種類もある中から身体に良いものを厳選の上に厳選しているとのこと。
患者に見えない部分にまで気を配るその心遣いが温かさや優しさ、そして医院の明るい雰囲気に表れているのだと感じました。

本当に患者のことを考えた治療をしてくださり、おもてなしの心が溢れた平澤先生および平澤歯科医院の皆様に巡り合えたことに感謝致します。

平澤歯科医院にて一日も早く歯科金属の呪縛から解放され、真の健康を取り戻す方がさらに増えていくことを切に願います。

末筆ながら平澤先生および平澤歯科医院の皆様の益々のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

謹白

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府河内長野市 K.K様(40代/女性)

大阪府河内長野市 K.K様(40代/女性)私の不調に真剣に耳を傾けてくれる平沢先生との出会いによって辛い日々から解放された!

平沢先生、スタッフの皆様へ
私の体は、毒素が溜まりやすい体質のようで、20年程前に、皮フ科で金属アレルギーと診断されました。
私の症状というと、

○顔・首・鎖骨に一年中熱をもち赤みがあり、特に夏の暑さで痛痒く、ステロイドを塗り化粧をする
○手の指の爪は、白い部分まで伸びず、折れたり、割れて薄く爪切り不要。(足の指の爪は正常)
○ストレスが溜まるとイライラし、頭の中でカチッと音がするようにスイッチが入り、感情のコントロールができない
○首が常に左の方に少し傾き、自分では、真っ直ぐしているつもりが、写真で傾いているとわかる

など、家族でさえ聞いてもらえない症状に、私は24時間365日辛く、治療の方法もわからないまま、我慢しました。
しかし、ついに私の不調に真剣に耳を傾けて頂ける平沢先生との出会いがあり、辛い日々から解放される時がきたのです。
平沢歯科で驚いたのは、口の中を共鳴装置やゼロテクターで診断、測定するという初めての体験でした。その測定に痛みはなく、診断結果は数値ででるので、自分の体への負担がどれだけのものかはっきりわかります。
ですから早く治療していただき、楽になりたいという気持ちでいっぱいになりました。
平沢先生の治療は、身体に優しい歯の詰め物を入れてくださるとの事でワクワク、ドキドキ。他にもレゾナンス療法、デトックス等、体の隅々まで考えられた治療に驚き感動します。
毎回の治療で「体調どうですか?」と優しく聞いてくださり、良くなった報告を泣きそうになりながら伝えました。
治療が終了し、レントゲンで口の中の金属が無くなった事を確認できた時、もの凄く安心しました。
そして、平沢先生に大変お世話になったのが、治療方法がないと医師に言われていた私の息子の不調でした。平沢先生のアドバイスをいただき、わずか3か月の短い期間で副作用なく改善され、楽しく学校生活を送る事が出来るようになりました。
こんな日が来るとは思いませんでした。
現在息子は、人並みにできる事が増え、「平沢先生のおかげやぁ!」と、喜んでおります。笑顔も増えました。平沢先生の熱意と誠実なお人柄に触れ、心も体も元気にしていただき本当に幸せです。
有難うございました。
どうぞ、これからも家族全員、宜しくお願い申し上げます。
次回の受診も楽しみで仕方ありません。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府茨木市 S.T様(40代/女性)

大阪府茨木市 S.T様(40代/女性)経験した人にしか分からないのかもしれないが、歯の金属が体に負担をかけていろんな病気を引き起こしているんだろうなと感じる

私が、歯から金属を外してもらっていちばん驚いたことは、長年悩まされてきた頭痛が軽くなったことです。
私は、小学校高学年くらいから朝起きると頭が痛く、しばしば学校を休むようになりました。中学生になっても、高校生になっても、大学生になっても、その痛みはましになるどころか どんどんひどくなって生活に支障をきたすようになり いつも痛み止めを持ち歩いていました。

30才のときに結婚 半年後に授かった男の子を死産したあと ホルモンバランスは崩れ、産婦人科の先生に基礎体温をつけるように言われました。基礎体温をつけるようになって、低体温期になるとひどい頭痛が起きていることがわかりました。
あまりの痛さに微動だにできず吐き続ける私に脳神経科の先生は「頭痛は痛み始めたらすぐにお薬を飲まないといけない。痛みがひどくなってからではどんなきついお薬でもきかないよ」とアドバイスしてくれました。

それが分かっていても無事に元気な赤ちゃんを産みたくて、頭痛が始まってもお薬を飲まずに痛みを我慢する、するとやはりこのまま死んでしまうのじゃないかと思うくらいの痛みになり、痛み始めてすぐにお薬を飲まなかったことを後悔する...毎月そんな事を繰り返していました。

なんとか二人の男の子を出産したものの 相変わらす頭痛には悩まされていました。
この度平沢先生とご縁をいただいて お口の中の金属が体に負担をかけていることを知りました。農薬を使った食べ物や合成洗剤 電磁波対策をしていない電化製品など、もともと体に害のある物はできるだけ近づけないことを心がけてきた私にはとても興味のあるお話ですぐにお口の中から金属を外していきたいと思いました。
ただ、金属を外したら頭痛が楽になると思うよって先生は言ってくださっても、ホルモンの影響からくる頭痛だからきっと頭痛はなくならないだろうな...って 頭痛においてはあまり期待していませんでした。

でもお口から金属がなくなって2ヶ月したとき、あれ?お薬飲んでない...とふと気づいたのです。今朝も久しぶりに頭が痛くて、低体温期に入ったんだな...お薬どうしよっかな...と思いながら家事をしていたら、いつの間にか痛みが和らいでいました。
家事にも育児にもお休みはなくて、での月の半分以上頭痛がひどくて、今から思えばとてもつらい日々でした。家族にも随分迷惑をかけ寂しい思いをさせてしまいました。

近所のお友達も子供を産んでから虫歯がいっぱいできて金属だらけになったとたん肩が凝ったり頭痛がするようになったと言います。
経験した人にしか分からないのかもしれませんが、歯の金属が体に負担をかけていろんな病気を引き起こしているんだろうなって感じています。
もっと早く平沢先生に出会いたかったし、お口の中を本来の自然な形に戻すことによって慢性的な病気が和らいで生活が楽になるということをもっとたくさんの人が知ることができたらいいのに...って思います。
歯は一度削ったり抜いたりしたものは取り戻すことができません。
子供たちはまだ小さくて平沢先生はお家から遠くて通うのは少し大変ですが、平沢先生のお人柄と知識と技術はとても豊かで安心してお任せすることができます。
歯科衛生士のみなさまも 平沢先生のもといろんなことを勉強されているんだろうなって感じます。私の治療が終わったら夫も治療していただくこと楽しみにしていますので これからも末長くよろしくお願いいたします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

京都府京田辺市 I.K様(40代/女性)

京都府京田辺市 I.K様(40代/女性)肌診断でこれまでみた中で3本の指に入るくらい肌の状態が良いですと言われた!

歯の金属が体に悪い影響を与えていると初めて聞いたのは、アレクサンダー・テクニークの授業ででした。自分の体について学び始めた頃、これまでの習慣により体にいろんなくせがついていて、それが肩こりなどちょっとした不快な症状にあらわれてきていることを知りました。

体のメンテナンスをほぼ終えた頃、歯のことについて知ったので、
「せっかくここまで良くなったんだし、ちょうどいいタイミングだから、全て良くしよう!」と思い、平澤歯科を訪れました。

歯に入っている金属がどのくらい電気を帯びているか?調べていただいたところ、
「通常、耐えられる数値ではないです」とのお話にとても驚き、金属をはずしていただくことにしました。
治療に通うごとに2~3本の歯の金属が無くなっていき、そのたびに軽やかさが感じられました。
入っていた金属は思っていたより重く、心臓の近くに持つと息苦しく、しんどく感じられます。
こんなものをたくさん歯に入れていたのかとまた驚き、それじゃあこれがなくなって軽く感じるのも当然だと思いました。

歯の金属がすべて無くなってから、たまたま肌診断を受ける機会があったのでやってもらったところ、
「平均値が50のところ98です。これまでみた中で3本の指に入るくらい肌の状態が良いです」と言われました。一年前までは肌がボロボロだったのですが、不思議です。

ヘアサロンへ行き、いつもの美容師さんにカットしてもらった時には、
「新しい髪がものすごくたくさん生えてきてますよ!どうしたんでしょう!?」と言われました。これは明らかに歯の金属が無くなったからだなと思いました。他に思い当たることは何もないので...。
体の調子はいつも良いので、金属がなくなったことで、特に他には変化は感じませんが、肌や髪はビックリしました。

毎回レゾナンスというものをしていただくのですが、これは体調を整えるのにとても良いようです。
一度風邪をひいてしまってせきなどが残っていたのですが、このレゾナンスのおかげで、治療の日の午後からスッキリと風邪がぬけたのがわかりました。

歯のことだけでなく、体全体のことまで考えて治療して下さるので、平澤歯科を選んで本当によかったと思います。
また、これからも金属が無くなったことでもっと良くなっていくだろうと思うので、とてもうれしく先生はじめスタッフの方々に感謝いたします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府大阪市 O.H様(40代/男性)

大阪府大阪市 O.H様(40代/男性)口内の金属は異物であり除去した方が良いのは、金属を外すにつれ、体調が良くなっていった自分の体が証明しています!

平澤先生 ならびに 平澤歯科医院の皆様へ

この1年間、私の歯、口内をはじめとする一連の治療では、大変お世話になりました。
本当に素晴らしい治療をありがとうございました。心より感謝しております。

~平澤医院を訪れるまで~
 甘いお菓子や、堅いもの、コーヒー等が好きなこともあり、それまで虫歯は少なくありませんでした。20歳のときに初めて歯の詰め物に金属を入れましたが、その後、右肩の肩こりがひどくなり、肩から腰にかけて慢性的なこりに悩まされることとなりました。

 また、35歳のときにかなり以前に治療した歯が欠けてしまったため、金属のクラウンを入れましたが、歯の奥に感じるかゆみと痛み、そして口内の不快な金属の味に、以降ずっと悩んでおりました。
 20年ほど前から愛読していた船井幸雄さんの書籍やブログから、口内の歯の詰め物に使用する金属が体に良くないこと、そして金属除去の治療を行っている平澤歯科医院の名前はすでに知っており、一度しっかりと診察していただいて治療してもらいたいと考えていたのですが、仕事があまりにも忙しく、なかなか時間が取れず、2年ほどの時が経ってしまいました。

~初めての診察~
 仕事が少し落ち着き始めた昨年4月に、はじめて平澤歯科さんを訪れました。一体、どんな診察をされるのだろうと、興味と不安が半々だったことを覚えています。初診はしっかり1時間の時間をとっていただき、いろいろと診察・検査いただきました。
 まず指摘されたのは、「歯のくいしばり」がひどい、ということでした。自分自身はあまり気にしていなかったのですが、実際、家族からは寝ている際によく「歯ぎしり」をしている、との話を聞いたことがありました。平澤先生からは「歯は消耗品でいかに大切に扱うことが重要か」という点を特に説明いただきました。
 また、歯に金属が6本入っており、肩こりをはじめとする体の不調の原因になっている可能性が高いこと、また歯の金属の帯電の数値が大きいため、順番に金属を外していった方が良いとの説明を受けました。あわせて、携帯電話を寝室に置かない方が良いとの説明も受けました。
 右肩、右手、右膝と、体の不調は右半身に出る傾向がありましたが、6本の金属のうち5本が右側にあり、大きく影響を与えていると推測されました。
 平澤先生の丁寧な説明のおかげで治療方針にとても納得ができ、金属を外して、しっかり治療したい、と決心しました。また早速、くいしばり対策のマウスピースを作っていただきました。あわせて、いただいた冊子を熟読しました。

~治療が進んで~
 順次、金属を外して行きました。仕事が忙しい時期もあり、金属を全部外すのに8か月ほどかかりました。金属を外すたびに、味覚に関しては不快な味が減っていきました。口内の不快感、異物感が徐々に減っていくだけでも、ストレスが減っていく感覚がありました。
 ひどかった肩こりは、自然と軽くなっていき、全部はずしてから2か月後には、芯のあったような痛みはなくなっていました。体調については、金属を外してすぐ、というより徐々に良くなっていく感じがしました。
 また、前歯のクラウンを入れていた歯茎が紫色に黒ずんでいたのですが、徐々に自然な色に戻って行きました。完全に元の色に戻ることはない、と聞いていましたが、以前の黒ずみが薄くなったのはとてもうれしいです。
 あわせて治療中に平澤先生から聞く、健康から思考法にいたるまでの幅広い話は面白く、とても参考になりました。食事に注意すること、金属が体に与える影響など、もともと興味がなかったわけではないですが、もっと自分を大事にしようとあらためて考えるきっかけになりました。
 また、定期的にレゾナンス治療を行ってもらいました。レゾナンス中には、体の筋肉がゆるむ感じがしました。その後の体調の良さを考えますと、歯の治療と相乗効果があったのでは、と思います。

~現在~
 「金属を外すのは、体の中の銃弾を取り出すような感じ」とおっしゃっていた平澤先生の言葉がとても印象的です。私の経験から、口内の金属は人体にとっては異物であり、可能な限り除去した方が良いと思います。金属を外すにつれ、体調が良くなっていった自分の体が証明しています。
 歯の金属の詰めものや口腔内の環境で悩んでいる方がいらっしゃれば、平澤歯科さんへの診療を薦めていきたいと思います。
 ちなみに、私の体験談を聞いた妹が今月より通院を始めました。私と合わせまして、よろしくお願いいたします。

 これからも引き続きよろしくお願いいたします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

兵庫県宝塚市 S.S様(50代/女性)

兵庫県宝塚市 S.S様(50代/女性)最初に金属をはずしてもらった後の解放感爽快感はすごかったです

平澤歯科医院 御中

院長先生
副院長先生
スタッフの皆さま

治療していただくご縁をいただき、ありがとうございます。
おかげさまで苦痛を除去していただき、感謝感謝でございます。
冗文お許しくださいませ。

○受診の動機

平成24年4月にインフルエンザに罹患し、味覚嗅覚障害になりました。
近隣の歯科医院で長年放置していた虫歯の治療も試みたところ、歯の形をした金属を据え付けたような治療で、何度か調整してもらっても噛み合わせの違和感がとれませんでした。それからは微弱ながら頭痛が24時間続いている状態になりました。
根底から身体の調整をしろという天の声と考えることにして、脳幹の刺激など治療を模索するうちに、歯の金属除去をするべきだと考えるに至りました。
平澤先生については、船井華雄先生も絶賛・来院する先生で、初診は数か月まちと友人から聞いておりましたが、待つしかないと覚悟してお願いいたしました。

○初診

初診での患者の最初の状態のチェックの仕方や診療室の雰囲気まで、普通の歯科医院とは全く違うと感じました。
先生がレントゲンを見ながら説明してくださったのですが、右の耳管がつぶれてきていると聞いてびっくり。
時々右耳を引っ張っていたのです、つまっているような感じが続いていました。
噛み合わせが強いため、とは思っておりませんでした。このままでは歯がボロボロになって、10年もたないくらいとお聞きして三度びっくり。

○最初のマウスピース

治療前のマウスピースを数週間使ううちに耳のつまり感が軽減してきました。
慢性頭痛も軽減してきたようにも思いました。ときどきさぼっておりましたが。

○金属除去

最初の歯で金属をはずしている最中は「痛くない!」・「先生上手!」という感じでした。全くのストレスフリーでした。また、最初に金属をはずしてもらった後の解放感爽快感はすごかったです。直後から歯がものすごく楽になりました。
感覚として、他の歯たちが「いいな―、私たちも早く金属はずしてよ―」と騒いでおりました。「頼んでもいっぺんには、はずしてくれないわよ一」と歯をなだめておりました。

○セラミック

噛み合わせの調整は、入念に丁寧にチェックしてくださいました。
副院長先生が、治療を受けている当人が「もう大文夫と思う」と話した箇所も、再度チェックして調理してくださったくらいでした。結果、治療後に違和感が出たところは全くありません。治療箇所は左右上下全部の範囲でした。
数年来、咀嚼ができなかった右側全体の歯も含めて、口内全体で普通に咀嚼して食事をしていることが不思議な気がします。

○治療効果

ます、慢性頭痛がなくなりました。日常は頭の中のどこをさがしても頭痛がなくなりました。これには心底ほっとしております。

昨年は、雨がふる前日から耳がおかしく、痙攣までするようになっておりまして耳で天気予報できました。
治療後に耳が痙攣することは全くありません。今年の秋は台風が多かったですね。
台風がくる前でも全くわからなくなりました。

歯の金属除去の爽快感解放感は味わってみて感動ものでした。

この頃、歩く速度が自然と上がっているのに気付きました。
噛み合わせが定まって、身体の中心が以前より定まりやすいのかというような、歩きやすくなったような実感があります。歩行速度が上がりました。もともと姿勢が悪く、歩行が遅いせいで、わずかな変化でも感じるのかもしれませんが、嬉しいものです。身体全体にとって、大きな改善のようにも思います。
味覚嗅覚に関しては、確実に昨年より回復してきています。
歯の金属除外から2年くらいで回復したとの記述を読んだことがあります。
金属除外が完了して半年くらいすると、体質も変わる?ようなお話をお聞きしました。
完治するかどうかのこだわりはもたないことにしておりますが、今後、変化があるかどうかを楽しみにしております。
―週間風邪をひきずると、30代以降の女性は嗅覚味覚障害、とりわけ旨味障害を発症することがあります。職場の同僚も当初は全く同じ症状でした。
珍しい病ではなくなってきているようです。
30代以降のみなさま、風邪を侮らないで!!!と伝えたいです。
味覚が全くなくなると、ツライですよ!!!

○バイオレゾナンス

さりげなく体調を聞いてくださって、さりげなく併用してくださること、本当に「有難い」ことでございます。施術料が無料でいいのでしょうか?
書籍を読んでも理論は理解できておりませんものの、味覚障害、バクテリアの反応の両方にかけてくださった後、身体の軽いのには驚きました。
体重が減ったみたい(瞬間ダイエット?)に感じました。

先生、スタッフの皆さまがたには、貴いお仕事のますますのご発展をお祈りいたします。
金属除去の爽快感を味わって、肉体の、ひいては精神の真の回復を得る方々が増えていきますように。

今後ともよろしくお願いいたします。

平成25年師走

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府貝塚市 M.M様(60代/女性)

大阪府貝塚市 M.M様(60代/女性)はじめてメタルをはずして頂いて息が楽になり胸の辺りも軽く感じた経験は味わったことがなかった

ひと筆申し上げます。
庭の木々も紫陽花も雨のお陰でとても美しゅうございます。
さて、この度は素晴らしいご縁を頂きまして、口の中は勿論、体調もきもちも大変軽く、有難いことと感謝しております。
私は人前でお話をさせて頂く機会が多いものですから口が疲れ(??)疲労も首に集中していました。

昨年はじめてメタルをはずして頂いて息が楽になり胸の辺りも軽く感じた経験は味わったことがございませんでした。
心から全部セラミックに換えていただけたこと嬉しく存じます。
先生のすばらしい技術と温かいお人柄に、スタッフ皆様の笑顔、とくに担当の方には行き届いた応接など伺う日が楽しみでございました。
歯医者さんに喜んで参りましたのもはじめてのことでした。
改めてお礼申し上げたく、とり急ぎ筆を取りました。
本当に有難うございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
かしこ

※ 後日、また以下のようなお葉書を頂きました。本当にありがとうございます。

この度は大変お世話になりましてありがとうございます。
友人からもすばらしいと褒めてもらいました。嬉しいことです。
ところで、先日は「ファイバーハイブリッド」を単にセラミックと認めましたのでお許しくださいませ。違いますね。(上記のはじめのお手紙のセラミックのことの訂正)

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

兵庫県芦屋市 I.M 様(50代/女性)

兵庫県芦屋市 I.M 様(50代/女性)歯ぐきの黒ずみの原因を知ったまま、見せないまま、また銀歯を患者に入れていく医者達。恐いです。

平澤先生、健康体にして下さってありがとうございました。

体験談を書かせて頂きました。
船井幸雄氏のHPで「私の体調不振とよい歯科医」というタイトルが目にとまりました。
ちょうどその時私は通っていた歯科で古くなった差し歯と銀歯をセラミックに取り換えてもらっていましたが、かみ合わせがうまくいかず食べにくい。
顎が痛い。耳の穴が塞がっていく。
カチカチとセラミック同士があたる音が頭に響く。
症状を訴えても改善されないという状態で私も体調不振だったからです。

そのタイトルの内を読んでいくと「名医と言われた人たちが結果には責任をとらない・・・(略)よい医師を選べるよう最善の努力を常にしておくべき」という箇所に通院をやめる決心がつき、船井氏が推薦されていた平澤歯科に行くことにしました。
行ってみると、初めてのことばかりで驚きました。

歯の電圧を測る。放電する。身体の不調和を正す。バイオレゾナンス治療。金属除去。
口の中を見ただけで私の体の不調がわかる先生。
その先生から重金属がホルモンバランスの乱れを起こすこと。
心臓に負担をかけることを聞いて私の体に起こっている更年期症状である動悸、ホットフラッシュがあてはまると気づきました。

そして、セラミックの歯の土台に使われた金は、以前の先生からは安全だからということだったのですが、電圧を測ると高い数値が出ました。
ヨーロッパでは体に害があることがわかると規制の条件となり、金は現在歯には使われないことを知り、本当の情報を知る努力をしてこなかった、だから自分の体を悪くしてしまった原因は自分にもあると反省しました。

原因を取り除く治療の前に顎の状態を改善する為に夜はマウスピースをはめる、日中は歯をくいしばらないよう口を開けたりして力を抜くことなどの指導を受けました。
2ヶ月過ぎた頃には顎の痛み、耳の不安がとれました。

そしていよいよ金属除去が始まりました。
そこで、また驚くべきことがありました。

銀歯を除去した後の歯ぐきを見せてもらったら黒ずんでいました。まっ黒です。この黒ずみは取れないんですよと言われた時はショックでした。
この黒さを見ると体の中まで銀の害が及んでいたことがわかりました。
黒ずみの原因を知ったまま、見せないまま、また銀歯を患者に入れていく医者達。恐いです。
現在、歯科はコンビニよりも数が多いです。
でも近くにあっても気軽に入れません。
平澤先生のような患者の体を考えて下さる信頼のおける先生が増えることを切実に望みます。

今、10本の金属を取り除いてもらった体は動悸、ホットフラッシュからさよならが出来、軽くなり、暑さにも負けず、早朝のウォーキングも楽しめる体になっています。
そして、娘も先生から自分の歯の大切さ、力を抜くことを教えて頂き、気づきことが出来たことを嬉しく思います。

院長先生、副院長先生、スタッフのみなさま、平澤整骨院のみなさま、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

京都府京田辺市 N.M 様(40代/女性)

京都府京田辺市 N.M様(40代/女性)金属をひとつひとつ除去していく度に身体がどんどん動くようになっていくのを感じた!

私は子供の頃から身体が弱く、11歳から13歳までは喘息で療養所に入院し、養護学校で過ごしました。
20代終わり頃から再び不定愁訴にみまわれるようになり、いつも体調に不安を抱え、添加物や電磁波を出来るだけ避けるよう生活をしています。

ある時ネットで電磁波について調べていて、歯の金属に帯電するということを知り、また経口による有害金属の摂取についても気になり出しました。

時を同じくして、師事しているアレクサンダー・テクニークの新海みどり先生から口腔内の金属除去を勧められて、平澤歯科を訪れました。

まず、金属除去の前に取り組む必要があると指摘されたのは、歯の噛みしめを減らすことでした。
顎関節症を良くしようとテンプレートをしたり歯並びの矯正をしたりしてきましたが、自分のかみ締める習慣が顎関節症を作り出しているという指摘に、顎関節症という病に対して初めて腑に落ちる思いがしました。

噛みしめないようよう気を付け出して数日後、頬に赤みが差しているように思いました。
また舌の左奥に、知覚が無い、麻酔がかかったような部分があることに気付きました。
そこは唯一、歯根の部分まで抜いてしまった歯がある箇所でした。
私の歯は、上下左右にまんべんなく11本の金属が入っていましたが、その歯から取り除いてもらうことにしました。

まず左下2本の金属を除去すると、明らかに左半身が軽くなりました。
右半身が重たく、身体のバランスが取り難くて気持ち悪<感じました。
また血行が良くなり、顔の肌がしっとり、手足がぽかぽかするように感じました。
4本ほど金属を除去したところで、背中に相当な痛み、使い痛みのような、コリのような症状が出てきました。
これは治療を終えて数ヶ月した現在も続いていますが、身体の使い方の習慣に起因することが分かって来ました。
こんな痛みがあったのに、歯の金属による影響でそれが覆い隠されていて、何十年ものあいだ自分が気付かずにいたことに、大変な驚きを感じました。

私はバイオリンを弾いたり教えたりすることを仕事にしていますが、金属をひとつひとつ除去していく度に、身体がどんどん動くようになっていくのを感じました。
バイオリンを弾くには、バレエを踊ったりスポーツをしたりするのと変わらない高度な身体感覚が必要で、そのためにアレクサンダー・テクニークを学んでいましたが、学んで憶えたことと自分の身体が実践できることのギャップに、ずっと苦しい思いをして来ました。

半数がセラミックに置き換わって来て、金属の味がマズイということを感じ出しました。
身体の順応性とは恐ろしいもので、それ(歯に金属が入っていてマズイ)が避けられないものであると、身体はそれを感じないことで自分自身を守るのだと思いました。
また歯を磨いていて、歯ぐきが後退したように感じました。

鏡で見ると、色が赤からピンクに変化し、引き締まってきていました。
自分の歯ぐきはそれなりに健康で、むくんでいるなどとは思っていませんでしたが、金属除去後の状態からするとむくんでいたことになります。
唾液もさらさらとして来ました。

私が通っている整体では、波動具を使って頚椎の補正をしますが、自宅でも使える波動具が貸与されています。
ある晩、床に入って波動具を握りしめた時、波動具に共鳴して自分が振動しているのが分かりました。
それまで「万物には固有の振動がある」と頭では理解していましたし、世の中の波動グッズ等や我が家のペットの振動は感じてきましたが、自分が(まるで冷蔵庫や洗濯機のように)振動していると感じたのは初めてで、驚きました。
歯に金属を被せるというのは、振動を止めているのだと思いました。
振動することは生命そのもので、振動が体温を生んでいる、と感じるとともに、自分はずっと歯の金属に生命力を押さえ付けられていたのかと思いました。
朝目覚めた時も、自分が振動していると感じるようになりました。

世界も感じ易くなって来ました。
ホームに入ってくる電車を見たとき、その振動や空気感がとてもリアルに感じられました。
視覚や聴覚の感度が上がって来たためだと思います。
人の顔が見やすく、不快なセールスなどでも落ち着いて対応できるようになり、犬の散歩などをしている近所の見知らぬ人に自分から挨拶したりするようになりました。
字が書きやすく、仰向けで寝やすくなりました。

最後の除去は下の歯でしたが、下顎の重さの変化をこれまでで一番感じました。
下顎がふわっと浮くようで、顎の周囲が楽になり、頚椎の位置が以前より分かるようになりました。
呼吸が楽で、呼気が頭上に入って行くようでした。

新しい詰め物は、金属ほど歯にピッタリという訳には行かないので、食事をしている時も少し歯に挟まり易く、歯磨きも少しし難いです。
糸ようじを上へ引き抜くとあっさり外れてしまうので、横へ引き抜くように気をつけています。

長年の身体の習慣とは恐ろしいもので、自分には、身体の振動を止めてしまう習慣、少ない呼吸をする習慣があることが、分かってきました。
今の身体機能を使って普通に吸ったり吐いたり出来る量より、少ない量で呼吸してしまうのです。
また、新しい身体の感覚に従って、身体の使い方の習慣を直していくと、さらに新しい使い痛みが現れて来ました。
習慣は、歯の金属のようにポコッと取ってもらうことが出来ないのが、本当に残念なところです。
添加物や電磁波と同様に、少し過敏症気味なのかも知れません。
過敏症気味なのは不便ですが、これは幸運なことだと考えるようにして、身体の使い方や生活習慣を模索していこうと思います。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府南河内郡 S.T様(40代/女性)

大阪府南河内郡 S.T様(40代/女性)最後の歯の金属を外すと老眼で霞んでいたものがクリアに見えだした!!

平澤先生へ

この度は、本当にお世話になりありがとうございました。
私か平澤先生の所へ伺うきっかけは、新聞に「口の中に毒がある」という本の広告を見つけたことでした。
そしてその本を読んで「私の口の中にもきっとアマルガムが入っているはず。どうしても取ってほしい」と思い、インターネットでアマルガムを除去してもらえる歯科医院を検索しました。

私も以前から、イライラ 肩こり 倦怠感 花粉症 過敏性大腸症候群など不定愁訴がありすっきりしない日々を送っておりました。
「もしかしたらこのしんどさから開放されるかも‥・」と思い少し遠かったのですが、思い切って電話をしてみました。

初めてアマルガムを除去していただいた瞬間は、特に変わった感じはありませんでした。
でも、帰りの車の中で何故か心がワクワクして楽しい気分になり、抑えられない感じでした。
「なんだろうこれは?アマルガム外したから?嘘みたい不思議!!」と思い帰ってきました。
そして少し前から老眼が来ていたのですが、最近は遠くの物も霞んで見え「とうとうメガネかな」と思っていました。
しかし上の歯の最後の金属を除去していただき、目を開けた瞬間、物がすごくクリアに見えてびっくりしました。

先生が「上の金属をはずすと目が...」と言われるや否や「見えます!!はっきり見えます!!」と思わず言っていました。
すべての治療が終わって2~3日してから、昼間、家事でバタバタしていつものように「あ~疲れた。」と少し横になりました。
いつもなら睡眠不足もありすぐ眠ってしまうのですが、いっこうに眠れませんでした。
よく考えてみると、頭はついいつもの癖で「疲れた」と言っているけど、体は疲れていない事に気づき、また用事をすることが出来ました。
最近は以前のように体の芯から疲れたような感覚はなく、疲労の回復も早くなりました。
足先までいつもホカホカして暖かく感じます。
そして長年悩んでいた過敏性大腸症候群も落ち着き、外出も厭わなくなり本当に嬉しく思います。
平澤先生やスタッフの方々には本当にお世話になりありがとうございました。
これからも体調不良で悩んでおられる方々が先生の医院に来られ、一人でも多くの方が回復されこの奇跡を体験されますよう心よりお祈り申し上げます。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

京都府京都市 N.A様(30代/女性)

京都府京都市 N.A様(30代/女性)平沢先生の治療は単なる治療に留まらない、学習としての医療

わたしにとって口の中、そして歯のことはほとんどブラック・ボックスだったと思います。最後に歯医者さんに行ったのはいったい何年前なのだろうというほどで、だからこそ歯医者さんに行くこと自体、ちょっとこわいという気持ちがありました。「忙しいし、お金もないし、歯医者さんって何回も行かなきゃいけないし。今はいいや」と何かしら理由をつけては、歯医者さんに行くことを避けて来たような気がします。

歯磨きはしっかりしているつもりだけれど、時々歯が痛くなったりする。そして自分では気がつかないけれども、疲れた日の夜にはひどい歯ぎしりをしていると家族が言う。

それも子どもの頃からずっと。「すごい音なんだよ、歯が壊れるんじゃない?っていうくらい」とは姉にも言われたことが度々でした。だから、口の中や歯のことに問題や課題がない訳ではないということはわかっていたけれど、知らないふりをしてごまかしているという、うっすら不安なブラック・ボックスを抱えもっていたのです。

平沢先生のことは、わたしが学んでいるアレクサンダー・テクニークの先生、新海みどり先生から度々お話を聞いていました。バイオレゾナンスを取り入れて治療して下さることや、熱意のある先生だということなどを聞いて、「もし歯医者さんに行くなら、この先生のところにしよう」ということは決めていました。それでも「京都から遠いな...日程も空きがないし...お金もかかるだろうし」と引き延ばしていました。

しかし今年に入り、何か食べるたびに口内炎ができる。歯が痛む。食事の度にそのような苦痛が訪れるということに悩まされるようになり、ある日とうとうこれはもう今までのように我慢では過ごせない事態なのだろうと思って、勇気を出してお電話しました。

初診で最も衝撃だったことは、レントゲン写真を見ながら平沢先生に「君の歯はとても立派です。お母さんお父さんに感謝して下さい」と言われた後に、「でも、その宝を自分で壊している。噛み締めて、30歳とは思えないほど減っているよ。あごも変形している」とおっしゃられたことでした。歯ぎしりと噛み締めの関係性も、その結果もこの時点ではあまりよく自覚していなかったので、相当な衝撃でした。さらに過去の治療の記憶もありませんでしたが、金属やレジンなどの化学物質の詰め物もあることがわかりました。きちんと噛み締めをやめて緩めてゆけば、3~4年かけてあごの変形は改善されるだろうこと(小顔になるかも!ということでした)、そうすれば最後まで自分の歯を保ってゆけるだろうこともわかりました。

この日、ブラック・ボックスに光があたり、そこに何が今どういう状況であるのかということがわかっただけでも、わたし自身はショックながらもほっとできたような気がします。平沢先生から真摯にお話し頂いたと感じられたことで、これから変わっていきたいということを明確に思えました。自分の身体/丈夫な歯をつくってくれた父母に、初めてちゃんと御礼を言いたい気持ちがして、帰りながら電話もしていました。

ものすごい力を無意識のうちに自分自身にかけている。という事実を認めること。眠っているときだけではなく、何か考えているときやデスクワークのときなど、特に噛み締めていること。もともと食べるのはゆっくりな方でしたが「よく噛むのがいい」という習慣があり、「よく噛む=強く噛む」ことになっていたこと。「唇は閉じているけれど、歯は上下で噛み合さない」と言われたときには、びっくりしました。唇が閉じているとき=歯も合わさっているもの、という習慣があったためです。

初めて左下の歯の金属が取れたとき、平沢先生が「エネルギーの流れが変わったね」とおっしやいました。わたし自身の体感としては、左半身全体がきれいな水が常にサアサアと流れつづけて洗われ続けていくような、澄んだ感じがしました。視界もクリアになり、空間の見え方が明快になるように感じました。

帰り道、ふと自分の左手を見ると、乾燥してひびっぽかった肌が潤っていることに気がつき、驚きました。以前から、手の感覚が鈍くなることがあり、アレクサンダー・テクニークと漢方で以前よりはずっと取り戻されている感じがありましたが、金属が外れたことで一気に加速された感じがしました。
帰宅してからも左目が上下に開きやすく、その結果、楽に見えると感じました。家族や友人にも、「目が楽そう」とか「目が大きくなった」と言われたりもして、これは自分の感覚的なことだけではないのだなと思えて、嬉しく感じました。
口内炎はめったにできなくなりました。金属や化学物質がなくなると、筋肉の緊張や滞りが減るとは聞いていましたが、実感でした。
その後、治療が進んで行く中でわたしにとって良かったなと思えることがほかにもいくつかあります。

一つは英語を話したり、通訳したりするときに、スムーズにことばになっていく感じがあったこと。声にすっとなっていく感じはとても楽で、楽しかったです。

もう一つは、食べ物の味が繊細にわかるようになったこと。うまく言えませんが、自分にとって必要なものかどうか、味覚からも判断できるような感じが増えてきたと思えるのです。

治療の初期に「これからどんどんいろんなことに気がつくと思うけれど、何か変だなおかしいなと思ったら、それは変なんです。自分の感覚を信頼して選んでね」と仰っていただいてから、確かに自宅の中の電磁波がたくさんなところや、いい感じのしない素材などに明確に気がつくようになりました。気がついたらそれを減らしたり、手放したりすることは、身体のみならず、物にも空間的にも選んでいいのだなと決めやすくなったと感じています。

平沢先生やスタッフの方との治療は、わたしにとっては単なる歯科治療に留まらず、<学習としての医療>ではないかと思っています。流れを止めているものに気づき、それが外れると、必要なところに力が届くようになる。もう必要でないもの(金属や噛み締めの力)は手放していけばいいのだなと思いました。手放すためにはいくつか訓練や練習も必要ですが、それに取り組む意欲や意識がちゃんと出てくる気がします。学んでいるアレクサンダー・テクニークの考えやあり方とも重なり、はっきりとそう思えたことは大きいです。

自分自身、まさに自分の身体への信頼感が増えてゆく感じは、シンプルに心地よくて、力強い手助けでした。不安なブラック・ボックスは今は、丸い、思っていたよりも広い、不安ではないところになりました。どういうふうに変わっていけるのか、どんなことが起こっていくのかという好奇心が生まれるところにさえ、なっていったと思います。まだまだ噛み締めの力を緩めるための練習はつづいていますが、あきらめず、根気づよくいきたいと思っています。
平沢先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2013年 春

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

岡山県岡山市 O.K様-娘様(40代/女性)

娘様とお母様が岡山から通院されていますが、そのご両名からお手紙を頂きました。ありがとうございます。

岡山県岡山市 O.K様-娘様(40代/女性)親切に細やかなご配慮を有難うございます

平澤先生へ
いつも本当にありがとうございます。
歯の治療だけでも沢山の時間を使って下さり治療時間を過ぎてしまっているのに、快くレゾナンスセラピーを受けさせて頂き、ご好意に甘えさせて頂いてばかりで本当に申し訳ございません。
そして、整骨院まで受けさせて頂きまして助かりました。こちらも診療時間を過ぎているのにも関わらず、とても親切に細やかなご配慮をして頂き有難うございました。本当にとても良心的で驚く程でした。
ご兄弟がなさっておられるとのことですね。
受付におられたのは、お母様でしょうか。
とても素敵な方々で、先生が素敵なのもうなずけました(#^.^#)
大阪が、そしてこの町が大好きです。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

岡山県岡山市 O.S様-お母様(70代/女性)

岡山県岡山市 O.S様-お母様(70代/女性)バイオレゾナンスに驚き、平澤先生にそして娘に感謝!

ご無沙汰しております。
もう去年の夏のこととなりましたが、初回のレゾナンスからあの気持ちの悪い夕方からのフワフワ感がほとんどなくなり、2回目よりは完治、今ではそんなこともあったヨナ!!ていう感じです。その後の左下奥歯の鈍痛にもおどろく効果でした。
元気が一番なのですがそれにプラスして未来が楽しくなってきそうです!!
バイオレゾナンスなるものに驚き、平澤先生に、そして娘に感謝です。
ありがとう御座いました。
これからも娘共々、よろしくお願い致します。
お忙しい中、お身体ご自愛のうえ、多くの人に幸せをお届け下さい。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

岡山県岡山市 O.K様-娘様(40代/女性)

また、娘様からは本当に心のこもった長いお手紙を頂戴しました。スタッフ一同喜んでおります。ありがとうございました

岡山県岡山市 O.K様-娘様(40代/女性)費用、時間、身体の負担など総ての面での負担を最小限に、且つ、最良の治療をしてもらった!

平澤先生、福井様、他スタッフの皆様へ

親子ともども、大変お世話になっております。
岡山県から通う私の都合にあわせて、効率良く、そして親身に対応して下さいまして、本当に有難かったです。
費用、時間、身体の負担など、総ての面での負担を最小限に、且つ、最良の治療を行っていただけました。
お陰さまで、今では寝込む事も全く無くなり、毎日を軽やかに過ごしております。 本当に有り難うございました。

通院を決める際には、費用から諸々の不安が有りまして躊躇するものがございましたが、平澤先生に治療をして頂けた幸運、そして、福井様を始め、スタッフの皆様方とのご縁に感謝しております。
一体、何のご褒美だろう。こんな幸運が私の身に。。。と思っています。
有り難うございました。

平澤先生の事は、船井幸雄氏のHPでの推薦文から知りました。
その後は、ほぼ毎日の様に平澤歯科医院のHPを拝見させて頂きました。
先生の医療への真摯な思い、患者へ寄り添った医療、そして暖かく優しいお人柄がHPから伝わってきました。
HP上にある「人は元々素晴らしい」という言葉は、とても元気になりました。
この言葉に、先生のお人柄の総てあらわれてる様に思います。
初診で、初めてお会いした時、ご挨拶しただけなのに、直感で「この先生なら大丈夫!信じられる!治して頂ける!」と強く感じました。
その直感に間違いはありませんでした。その感に間違いは無く、今では、歯科の先生でいらっしゃる方なのに、まるで我が家の主治医かのように思っております。(勝手に申し訳ございませんm(_ _)m)

と申しますのも、通院中に幾つかの出来事によるものでした。
会社の定期健康診断で、少し気になるヶ所が発見され、お忙しい先生にご迷惑かと思ったのですが、相談をさせて頂いた時の事です。
上手く表現出来ないのですが、上辺上ではなく、心の伴った暖かさを感じられました。
他人である先生の方が、私以上に私の身体を案じて下さっている事に、反省をしました。
もっと、自分自身を大切にしなくては、私を案じてくれる先生や母、周りの人々に申し訳ないと思いました。
健診の結果は、大事に至らず一安心なものでしたが、これを機に、生活習慣を改め、先生から頂いたアドバイスを活かし、心も身体もきちんと向き合って改善しようと思いました。
食事などは素材に気を付けて選ぶ、旬の物を頂く、化学調味料など避ける、豆乳を飲む、調理方法(蒸す)・調理器具に気を遣う、起こった出来事を前向きに受け入れ、明るく優しくプラス思考で過ごす。言葉は明るい言葉を使う。
マイナス思考の癖を自分でプラスへ転じる様癖付ける。etc。。。
実行してみると、身体は直ぐに答えてくれて、良くも悪くも生活した通り、食べた物の通りの成果を表してくれるので驚きます。

また、初診の時の事です。一番最初に、先生から思いもよらない言葉を告げられました。

「耳が聞こえ辛くありませんか?くいしばりによって、耳の穴が圧迫されて小さくなっています。まずはこれを緩和させる為に、マウスピースをして暫く過ごしてみて欲しいのです。状況が良くなったら、治療開始が出来ます。このままの状態で、新しい被せ物をしても、直ぐに粉々に砕けて割れてしまうでしょう。」
とても驚きました。
大勢での賑やかな場所での外食時など、会話が聴き取り難く、話しかけられても、取敢えず笑って、場の雰囲気を壊さない様に相槌を打ち、取り繕うのに懸命で、いつも気疲れで終わっておりました。
これ迄、歯科には良く通っておりましたが、この様な事を指摘された事は有りませんでした。
早速、マウスピースを作って頂き、就寝時にはめて眠る生活をひと月半程送った後に、晴れて治療開始となりました。

私の口内には、かなり多くの銀歯がありました。
最初の銀歯が除去された瞬間、額と頭の際辺りがスコンと抜けた感覚がありました。
すると、先生が「今一本目を外しました」とおっしゃいました。
呼吸も深く楽になっていました。「へ~!?こういう事なのか」と物凄く腑に落ちました。
治療を終えて、帰りの電車に乗る頃には、腕がしっとり餅もちしていてとても不思議でした。
夜、自宅に着く頃には、顔や足など全身がしっとり餅もちしていました。
翌日の目覚めは、とても軽いものでした。身体の力が緩み心も軽くなったかの様な感じが有りました。

思えば、この銀歯を詰めた頃より1年後位から体調が悪化して行った様な気がします。ゆっくりとゆっくりと余り自覚なしに。。。風邪など、滅多に引くことも無かった私でしたが、ひき易くなり、伴い頭痛も出る、疲れた時には蕁麻疹が膝辺りに出る様に。
他、下記の様な諸々の状況にありました。
低血圧、低体温、仕事に差し支える程の頭痛、肩こり、肩甲骨のこり(眠れなくなる事も)、目元のしょぼしょぼ疲労感(朝一番から)、全身に蕁麻疹が出て、一週間程寝込む事も有りました。
はたと気付けば、虚弱体質になっていました。あれっ、こんなんだったっけ?という感じです。
気持ちのふり幅が多く、怒りっぽく涙っぽく、周囲の人からも指摘される程でした。
自分でも自覚していましたが、気持ちのコントロールは難しかったです。
治療が進むにつれて徐々に詰めものがノンメタルへと代わっていき、それに伴い私の心と身体も大きく変わっていきました。
以前、冷たい物の食べ過ぎによる内臓の冷えから呼吸困難に陥った事がありました。
以降、呼吸関係がトラウマとなっておりましたが、いつの間にか、全く気にならなくなっていました。
そして、上記の不調が一掃されていました。いつの間にか気が付けば、あれっ そういえば最近ない!という感じでした。花粉症も全く無くなっていました。鼻炎に悩まされる事も殆どというか皆無に近いです。あれ程悩まされていた蕁麻疹も出ません。
当初、「どこで噛んで良いのか探している状態」とのご指摘を頂いておりましたが、先生が噛み合わせも細心の注意を払いながら何度も調整を行って下さりながら進めて下さったお陰で、(微妙な高さ等の違和感は、レゾナンスを用いて測定)、身体バランスが良くなったせいか、コリなどの様々な不調がなくなりました。(アンチエイジング効果もありとの事です(*^_^*))
身体がほぐれると心も緩み、以前より許容範囲が増した様に思えます。おおらかになれるというか。。。楽です。

また、もう一つ長年の悩みの種が有りました。
左右の下二本の歯の根元を押さえるとやや和らぐ感のある、嫌な予感の頭痛です。
これは、ますます状態が悪化していき、寝込む程になっておりました。当時、通っておりました歯科では、
「根の部分への薬が奥まで届いていないのかもしれません。この部分の治療は、大変なのでもう少し悪くなってから行った方が良いかと思います」との事でした。徐々に、悪化して行く中で、良くない病気が潜んでいるのではなどという漠然とした不安を持つようになりました。
平澤先生に、この痛みについて伝えると、早速バイオレゾナンスを用いて測定を行って下さいました。
直ぐに「歯が原因ではありません。たぶん、食事の折か、何かの拍子に菌が入ってしまったのではないかと思われます。掛かっておられた歯科での処置も良い状態の様ですので安心して下さい」との回答を頂きました。
歯が原因でないのなら、どこに行ったら治るのだろうかと暗澹とした寄る辺のない気持ちになり、殆ど泣きそうな状態で先生に、
「では、どこへゆけば治して貰えるのでしょうか?」と聞くと、
「ここで出来ますよ。バイオレゾナンスで症状に合う漢方を探してみましょう。しばらくそれを飲んで頂いて、良くならなければ、骨の洗浄をする事になりますがどうなさいますか?良くある事なんですよ。大丈夫です。安心して下さい。」との言葉。
骨の洗浄なんて聞いた時は、かなり不安になりましたが、この際そんな事を言ってはいられないので、「お願いします」と即答しておりました。
あんなにも直ぐに解決策が得られるとは思いもよりませんでした。
先生が、バイオレゾナンスでないとこういう微妙な作業は、なかなか難しいところが有るのですとおっしゃられていました。
これで解放されると思うと、本当にあの時は嬉しかったです。
この病院に掛かっていなければ、もしかしたら色々な機関を回って沢山の検査をして、費用も時間も身体の負担も大きなものになっていたのではと思うとほっとします。
その日の帰りの窓口で漢方を頂き、その日の夜から飲み始めました。
経過は順調で、飲み始めて暫くすると殆ど痛みが無くなりました。今では、体調の悪い時に時々、少し根の部分が気になる程度になりました。あれ程辛かった日々が嘘の様です。

先生の治療は、歯だけではなく、心と身体の総てを総合的に診てくださった上のもので、私の身体の声を拾ってくださり、最善の状態へ導いていくという、真心のこもったものでした。
どんなに忙しそうな時でも、ちゃんと向き合って話をして下さるので、とても落ち着いていられました。
不安や、疑問については、何度でも丁寧に説明をくださるので、安心して治療を受けられました。
むし歯とばかり思っていた歯が、くいしばりによるものだったというのも目から鱗でした。
私の心の状態が、身体を凝り固まらせ緊張させ、バランスを崩し、ゆっくりと崩壊させて行っていた事。
ある日の先生の「この下の二本の歯は、とても頑張ってくれていますよ」の言葉は、とても胸に響きました。
とてもとても悩まされていた二本の歯でしたが、一生懸命頑張ってくれていた。。。
もっとこれからは、身体に感謝をして労わり、私自身の心も含めて大切にしようと思い感謝しました。
治療の間じゅう、心の中で「ありがとう、ありがとう」とつぶやいていました。
当時の私はいらいらと怒りっぽく、涙もろく、感情のふり幅が大きく、不安を感じ易くマイナス思考でした。
先生は、心の状態にも気を配ってくださり、ゆっくりゆっくりとしなびた緑が水を与えられ隅々に染み込んでいくかの様にほぐしていって下さいました。先生と話をしていると、何故か涙がこぼれる事も。。。通うごとに、心と身体が解きほぐされて行きました。
歯医者に通っているのに、セラピー、内科に掛かっているかのような全身を委ねた気持ちになる事が出来て、不思議な感じです。
朝が苦手な私ですが、毎週土曜日には六時過ぎに家を出て、お昼前の予約時間に伺うのも苦痛ではなく、むしろ楽しみの時となっておりました。

ここで、初めて知った振動医学(バイオレゾナンス)。
なんて自然で、深い世界なんだろうと思いました。
また、電磁波が心や身体、人だけでなく総ての事に大きな影響を及ぼしていることにも驚嘆いたしました。
この病院にいると、私はいつも気持ちが和らぎとても機嫌が良く身体が軽く感じていました。
興味深々で待合室でも暇な時間などは無く、本棚から色々と勉強をさせて頂き、沢山の事を知る事が出来ました。
先生も、沢山の事を惜しまず丁寧に教えて下さいました。ここでの日々は、私の人生の大きな転機となりました。

この様に、興味を持って日々を送れるようになったのも、心身の健康が有るからこそとしみじみ思いました。体調が悪いときは、何をするにも億劫で、何一つ行う気にはなれませんでした。マイナス思考に陥ってゆくばかりの日々でした。
また再び、こんなに元気に「~をしたい」とその気になれる生活を送る事ができてとても楽しいです。
何より、母があまりの変貌に、驚き喜んでくれています。「良かった良かった本当に久しぶりだね。活動的なのは」と。。。
今では、母も先生にお世話になっております。母の事に対しても、とても良心的に親身に対応してくださり、とても嬉しく感謝しております。

幸運にもこの様な転機に恵まれ本当に有り難く思っております。辛い日々も、今思えば体験して本当に貴重な糧となり良かったです。
でもやはり失ってしまった物もとても大きかったように思います。
先生が「ここまで経験しないといけなかったものがあったのかもね。。。」とつぶやかれた言葉がとても身に染みました。
やはり経験しないとどうにも改心出来ない愚かさが悲しいです。
皆が最初からこの様な治療を気軽に受けられる様な世の中に早くなると良いなと心から思いました。
その頃は、とても優しい世の中になっているのだろうなと。。。

平澤先生の様な先駆者の方々のお陰で、この様な恩恵にあずかる事が出来た幸運に深い感謝と尊敬の念で一杯です。有難うございました。

最後に、先生、福井様、そしてスタッフの皆様、
まだまだ自分を律することが難しく情けない私ですが、今後とも親子ともども、暖かいご指導の程、どうぞ宜しくお願い致します。

長くなりまして申し訳ございません。有難うございました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

兵庫県神戸市 K.H様(50代/女性)

兵庫県神戸市 K.H様(50代/女性)たった半年で若返ることができました!

平澤歯科医院院長様
こんにちは、お世話になっております。

初めての診察時、「帯電していますので、放電しましょうね。」
とても、歯科医で聞くと思えない言葉に「帯電?・電気が溜まっているってことですよね」
って思わず聞いてしまいました。しかし、放電後の首筋の軽さは、とても心地よいものでした。
今までの首や、肩こりが、帯電のせいだったなんて思いもしなかったことでした。

「食事以外に歯と歯を合わさせない。食いしばらせないようにしましょうね。
無意識、無自覚に自己破壊をし続ける結果、歯を失っていきますからね。」
また、初めて聞く言葉でした。目の前をまた、クエスチョンマークが飛び交います。

金属が帯電を招くということで、金属を除去して、「くいしばり」からのガードで就寝時にマウスピースをつけていますが、先生の言われたように、首こり、肩こりがなくなり、基礎体温が向上して、身体中のお肌の調子が良くなりました。
顔のくすみもとれて、髪も艶やこしがでてきました。

美容針、サプリメントや、マッサージより、アンチエイジング効果が高いなあっておもいます。
まず金属の除去をして貰ってから、いろいろと組み合わせると効果が高いのかもしれません。
金属アレルギーで指輪をつけない私の口中に金属が、何十年もあるのに、体調が良いわけがありませんよね。
先生の言葉を聞くまで気づきませんでした。

また、血流がよくなって、今年は、寒い冬がやってきたはずですが、さほど寒く感じなくなり、薄着で活動的にすごせるようになりました。こんなことは、20代以来無かったことでした。
お蔭様で、たった半年で若返ることができました。平澤先生、スタッフの皆さま本当に、ありがとうございました。

追伸
船井メールの原稿を読ませていただきました。専門分野は、ちょっと難しいですが、先生の歯科医療に対する情熱がとても伝わってきました。
治療していただくことが出来て、とても感謝いたします。ありがとうございました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府大阪市  O.N様(30代/女性)

大阪府大阪市  O.N様(30代/女性)平澤歯科にたどり着くまでまさに「病院ジプシー」でした

20代の頃からずっとアレルギー性鼻炎やアトピー皮膚炎、気管支喘息などを患っていました。
平澤歯科にたどり着くまで10ヶ所以上の病院をまわったでしょうか。まさに「病院ジプシー」でした。
15年以上もアレルギーと左こめかみの痛みに悩まされ、名医と呼ばれる耳鼻科や神経内科、眼科、脳神経外科など、あちこちまわりましたが、なかなか原因が判明しませんでした。

知人の紹介で平澤歯科にたどり着き、「顎関節症」と診断されました。
治療を受けてようやく、鎮痛剤が手放せないほど悩まされてきた偏頭痛が嘘のように落ち着いてきたのです。
その際に金属アレルギーであることも判明し、「銀歯のかぶせを全て外したほうが良い」とのアドバイスを受けました。

それで全てのかぶせを外したところ、歯の内側の金属(パラジウム)が溶け出していて歯全体や付け根がかなり黒ずんでいたのを見たときはショックでした。
これが体に悪影響を与え、アレルギーを重くしていたのですね。アレルギーや偏頭痛はその危険信号だったと気づきました。
一つずつ金属を外してもらうたびに、いいようのない爽快感が全身に巡っていくのがわかりました。
それまでは上下の歯をカチカチさせるとピリッと電気が起こったりしていたのですが、そのような不快感もなくなりました。
ここに来るまではアレルギーの総Igeも最高で1500以上あったのですが、銀歯を外した後に皮膚科で血液検査をしたところ、750と半分以下に。
あれだけひどかったアトピーも赤みがとれてきて、肌の状態も落ち着いてきました。
短期間でこんなに変わるとは。あまりにも劇的な変化に驚きました。

次に平澤歯科に来る前の話ですが、左下の奥から2番目の歯の根が折れてしまいました。
その時は近所の歯科で根っこごと抜いてブリッジを作ってもらいましたが、なぜ歯の根が折れていたのかは原因不明のままでした。
そのブリッジを口の中に入れると気分が悪くなるのです。
それで食事中しか使わなかったため、左下の一番奥の歯に負担がかかり、この歯も根っこごと割れてしまっていまいました。

平澤先生に「ふだんから無意識のうちに強い力で歯をくいしばっているのが原因と思われる」と指摘され、それをきっかけに車を運転しているときや寝ている間など、
知らず知らずのうちに日常生活の中で歯をくいしばっていたことに気づかされました。
歯の治療を通して「力を抜く」ことを教えていただきました。
もし、ここで指摘されないままでいたら、40代には全ての歯が折れていたかもしれません。そう思うとゾッとします。
他にも「電磁波過敏症候群」と診断され、日常生活の中でどう対策をとったら良いのか、親身になってアドバイスしていただきました。
確かに、長いこと携帯電話を操作しているとだんだん手が震えてきて携帯電話を落としてしまったりすることが何度もありました。
その原因がやっと判明しました。

このように、今までの病院では見抜けなかった病名を次々と見抜く平澤先生。本当に、先生とめぐりあえて良かったです。
アトピー皮膚炎や鼻炎、喘息についても脇浜診療所の濱田先生を紹介していただき、おふたりのおかげであれだけ重かったアレルギー症状も快方に向かっています。
平澤歯科に来るまでは科ごとの受診となるために4つ以上の病院をかけもちし、毎日10種類以上の抗アレルギー薬を服用していましたが、今では2種類の漢方薬のみです。今もちょこちょこと症状が出るのですが、それは体から悪いものを出そうとしているのであって、体は確実に良い方向に向かっていると実感しています。どんなに感謝してもしきれません。

病院とは「治すために行くところ」、薬とは「症状を抑えるために飲む」というイメージを持っていたのですが、平澤歯科医院は「行けば良くなる」ところだと思いました。
歯のことだけでなく、体質改善や生活スタイルについてもいろいろとアドバイスしてくださいます。
スタッフも親身に話を聞いてくださるので、リラックスして治療を受けることができます。
アレルギーがなかなか完治しない方や原因不明の痛みに悩まされている方、薬に頼らない治療を望む方には最適の歯科医院だと思います。
これからも家族でお世話になりたいと思っています。
平澤先生、スタッフのみなさま、これからもよろしくお願いいたします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府大阪市 M.S様(50代/女性)

大阪府大阪市 M.S様(50代/女性)治療後、自宅に帰るまでの足どりの軽いこと!

いつもお世話になります。
昨日は長時間にわたる治療ありがとうございました。
アマルガムがどれだけ体にとり悪いかを目にし、体験した一日でした。
治療後、自宅に帰るまでの足どりの軽いこと!
何年来のことで聞いてはいましたが、驚きました。
そして昨晩はぐっすりねむることができました。
来週も行きますが嬉しくてペンを取りました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

京都府京丹後市 Y.R様(50代/女性)

京都府京丹後市 Y.R様(50代/女性)セラミックにかえた当日より便通や睡眠による好影響があったのには驚きました。

治療終えるにあたり雑感したためました。
加筆 修正 実名等かまいませんので要とあらば広告していただいたら結構かと思います。
私も来院の折、患者さんの声はとても参考になりました。

十数年前より歯の金属治療がよくない事は耳学問で知り、懸念していました。
七年ほど前急に下の臼歯の激痛でびっくり、長年行きつけの近隣の歯科で診てもらい、 むし歯ではなく、ひび割れの指摘。「そんな事があるのか」とびっくり。
どうにもならず言われるままパラジウム冠での治療を受けました。
これは必ずまた悪くなると言われ、「困ったなあ」と悩む中、 今度は二年ほど前、同じく反対の下臼歯違和感が生じ、診ていただいたところ、 歯根破折といわれ抜歯しかないと強烈なショックでした。
長年の行きつけの歯科医院でしたが、後にしました。

もっと納得のいく治療をしてもらえるところはないものかと思案の折、当医院に出逢いました。
診てもらいびっくり、私自身の習慣が歯の破壊をおこしてきましたという指摘は目からうろこ。
そんな事考えたこともなかったわけですから。
有難い事に完全抜歯せず、残せたことや生活習慣へのアドバイスは福音でした。
私の場合の歯の破折はめずらしいようです。
他医院との違いでふと感じた事は、当医院は患者さんにお客対応をされている点でしょうか。
懇切丁寧、適切さに納得しました。

この際でしたので、二十代の初めにムシ歯らしきもので当時はそれが一般だったのでしょうが、金属アマルガム治療したものも含め、上下6ヶ所すべて当医院オリジナルセラミック資材での治療をお願いしました。

下の臼歯で既にパラジウム冠のあったものも除去し、入替、片方も少し抜歯後残った部分への補強、元に戻った実感がなにより嬉しいことです。
治療の終盤にいよいよ三十数来の金属詰物を除去してもらいました。
再三びっくりしていたのですが、残った詰め物を除去し、セラミックにかえた当日より便通や睡眠による好影響があったのには驚きました。
健康的だったゆえによけいびっくりしました。

金属アレルギーをお持ちの方で予調を感じられる方でしたら、除去される事がどのような結果になるかは想像に難くないと思います。

通院には車・電車で五時間近くかかりましたが、期待感があったゆえ、大変さは感じませんでした。
また私の場合の治療はほぼ保険外で二十数分ほどでしたが、満足度、今後の健康度を考えると決して高額ではなく極めて良心的と思えます。

既に行きつけの歯科医院で診ていただいてる方で疑問等お持ちの方は、「歯科医院てどこも同じでは」と早計に思われない方がよいと思います。
そんな方は是非当医院に相談されたり、門をたたかれる事をおすすめ致します。
なにより本物の治療を提供したいという院長先生の姿勢と患者の満足度とは、まさに比例の関係にあるのだと実感しています。
私を当医院に誘ってくれた大いなる仏縁に感謝する次第です。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府 Y.H様(20代/女性)

大阪府 Y.H様(20代/女性)金属を外して肌荒れや肩こりが改善。
「肌がきれいになったね」と言われた。

もともと肌荒れや肩こりがひどく、特に顔はにきびだけでなく、原因不明の湿疹なども出ていました。
平澤先生から、肌荒れは歯の金属でも引き起こされると聞き、電圧を測っていただくと高い数値。
自費治療は確かに高額で懐に痛いところではありますが、健康には変えられないし、なにより肌荒れのストレスから開放されたい思いで、金属の詰め物を取ってノンメタルにしていただきました。
金属を取ってまず思ったのは、口の中をぐっと圧迫されていた感覚がとれて、歯と歯の間に余裕を感じたことでした。詰めていた息を吐き出したような開放感がありました。
その次に実感したのが、肩こりの軽減です。
小学生のころからひどい肩こりで、常に首が詰まったような感じがしていたのが、肩が軽くなって、余計な力が入らないようになりました。
問題の肌は、金属をすべてとり終わった後から徐々に改善されていきました。
湿疹が治まり、にきびも数がぐっと減り、肌の調子がとてもいいのを実感しました。
他人からも、「肌がすごくきれいになったね」と言われ、とてもうれしく思っています。

あと、もうひとつ軽減されたのが静電気です。
もともと静電気がひどく、夏でもしょっちゅうバチバチいっていたのが、金属をすべて取ってからかなり減りました。
それだけ歯の金属に電気が溜まっていたのかと思うと怖く、やはり取ってよかったと思います。

一生使う歯のことですから、いい先生にめぐり合えて本当によかったと思っています。
ありがとうございました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府 J.M様(30代/女性)

大阪府 J.M様(30代/女性)治らないと思っていた肩凝り&頭痛が改善した!

私は昔から肩こり&頭痛がひどくて、薬を飲んでも効かないし、頭痛外来に通ったり、接骨院で鍼をしても、治すというより抑えてるので、いっこも治らないし治ることはないんやって思ってました。

私の母も同じ症状があって平沢先生に治療してもらってから、体調がいいって、ずっと言っていたので軽い気持ちで治ればいいかぁって思ってお願いすることに。

私の奥歯のほとんどが金属の詰め物なので、どんな治療か不安だったけど、ちゃんと説明してくれるので安心できました。
一つ一つ金属が外れてくると、最初は何が変わったかわからなかったけど、肩凝りが減ってる?って事に気づいて、頭痛も少なくなってるって感じました。

疲れると腫れてくる奥歯の膿をとって、きれいにそうじして、元に戻す大変な手術をしてもらってからは信じられないほどに体調がいいので私のほうが驚いてます。

あんなに毎日あった頭痛がどこにいったんやろって思うほどです。
今では1ヶ月頭痛がない月もあるし、1,2回頭痛がある月もあるけれど、寝込むこともなく、吐くこともなく、毎日が楽しいです。

金属&膿が原因って思うと、平沢先生に出会えて治してもらって歯の事でアドバイスしてもらえるすごく親切な先生とスタッフのみなさんに感謝しています。

家から遠いし、お金もかかるし、悩んだけれど、今は治療をしてもらって良かったと本当に思います。

これからも私&子供達を宜しくお願いします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

奈良県 N.A様(30代/男性)

奈良県 N.A様(30代/男性)金属を外したその日に不整脈がなくなった

近年インターネットなどの普及によりたくさんの情報が入るようになりました。
そこで気になる話が、それは歯の詰め物が体に悪影響を与えるということでした。
いろいろ調べるうちに今自分の歯に詰めてある金属が体に良くないのは判ったのですが、金属の代わりに埋める物も結局ビスフェノールAなどの有害物質が溶け出してくるので詰め替える意味がなく困り果てていました。
そこで何気なく読んでいた船井幸雄さんの著書がきっかけで平澤先生をみつけ善は急げとばかりに早速インターネットで検索し予約をしたのですが、なんと1ヶ月待ち。さすが名医となぜかますます楽しみになりました。

私の歯には8箇所詰め物があり1箇所1箇所電圧を測っていただきました。
すると1箇所、電圧が半端なく高い詰め物があり体に悪影響をあたえていることがわかったのです。
想像以上の酷い結果に来て良かったとこころの中ではガッツポーズをしていました。
希望通りノンメタルにすべく数回に分けて詰め物を外すことになり初回はその電圧の高い場所からはずしたのですが、
なんとその日から長年悩まされた不整脈がなくなったのです。
これは想像以上の結果でほかの場所を外すのが楽しみでしかたありません。
後日他の場所を外したときです、口をゆすぐと黒い唾液がでてきました。
なんと金属が錆びていたのです。この錆びが徐々に体内に入っていたと考えると大変恐ろしいことです。
取り除いたあとは口内も気分もすっきり爽快です。
しかしこの後先生口から私を奈落のそこに突き落とすような言葉が・・・
それは副作用がでるという内容で、今まで口内にあった金属の影響で体の要所要所が常に緊張状態になっていて、その緊張が取れたとき良い方向へ向かう反動であなたの場合は持病である腰痛が一時的に酷くなるかもしれませんとのことでした。するとしっかり1ヶ月以内に本当に腰痛が酷くなり、下手な占い師よりよくあたると感心しました。

すべての詰め物をセラミックに変えてからというもの体の底からエネルギーが湧き出てくる感じで今まで以上に活動的な日々を送っています。

最後に出会えたこと、そして親身に相談に乗っていただける先生に感謝します。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

京都府 A.M様(60代/女性)

京都府 A.M様(60代/女性)歯科金属を取り除いて

私は、二十数年前に頚椎症になり、整形外科へも二年半ほどの間、ほぼ毎日通いましたが治らず、その後幾つもの治療法や健康法を試みたものの思わしくありませんでした。
十数年前、アレクサンダー・テクニックに出会い、まったく動かなかった首と左手が動くようになり、痛みも軽減されました。それでもまだ、睡眠剤を飲んでも熟睡できない毎日でした。

ドイツ振動医学に出会い、貝塚の濱田吉通先生から、平澤先生を紹介して頂きました。
それまで、どこの歯科でも見つからなかった右の歯の根のところにある腫瘍を摘出し、一度抜いた歯を移植するという手術を受けました。難しい手術でしょうが、患者は楽でした。
そして右の顎が軽くなりました。

その後、次々に銀の詰め物を取って頂き、左の奥の大きなかぶせ物を取り除いて頂いた帰り、いつも首の奥にあった、小さいシコリが無くなっているのに気付きました。

現在は、体の痛みは半減し、ずいぶん楽です。
そして、約半年経って気付いたものは、顔のシミが薄くなっていることです。
年(64歳です)のせいと諦めていましたが、やはり嬉しいです。

また私は、50年以上も鬱傾向で辛い人生でしたが、それも軽くなってきています。
歯科金属がこんなにも全身に影響を及ぼすとは、全く知りませんでした。
もっともっと多くの人に知って頂きたいです。
これまでの西洋医学だけでは分からないことが沢山あります。
「怠けている」とか、「気のせい」などと言われ傷つきました。

ドイツ振動医学がもっと普及し、鍼灸などのように健康保険で受けられる日が来ることを願ってやみません。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府 O.M様(30代/女性)

大阪府 O.M様(30代/女性)気付けば肩の張りを感じなくなった!

平澤先生へ
この度は大変お世話になりましてありがとうございます。
初めは、口の中が気持ち悪いのが続いていたので、なんとか治したいとの思いから受診させていただきました。
その前に耳鼻科を受診しましたが、耳鼻科では問題はなく、歯科をすすめられました。
しかし、歯ではないので普通の歯医者さんには行きにくいなぁと思い悩んでいたところ、ホームページを読ませていただき、平澤歯科様なら聞いていただけそうな気がしまして、通わせていただくことになりました。

実際、丁寧に聞いて下さり、その治療とあわせて口の中の金属を取り除いていくことをすすめられ、私もお願いしました。
口の中の環境が悪かったのは早い段階で治していただきました。
ありがとうございます。
その上、私はもともと肩が凝っているという自覚症状はなかったのですが、それでもずっと座って机に向かわなければいけなくなると、肩が張ってきて大変だなあと思いはじめていました。
それが気付けば今でもずっと机に向いているのに、肩の張りを感じていないのです。
やはり先生のおっしゃる通り、金属が悪さをしていたのでしょうか。
何でも聞いて下さる雰囲気があるので、普通の歯医者さんでは、尋ねることのできないことをたくさん聞いていたように思います。

さらには、「○○さん、こんにちは」と患者さんの名前を呼んでから治療に入られていることや、
「1日に10人に対して下手でもよいから筆で手紙を書き続けなさい。3年たてば必ず成功者になりますよ」
という言葉と共に、先生はお手紙をたくさん書かれるということを知りました。
素晴らしいなぁと思いました。

平澤先生は患者さん一人ひとりに真摯に向き合ってくださる最高のお医者様でした。
そんな素晴らしい先生との出会いに感謝いたします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

奈良県 Y.M様(30代/女性)

奈良県 Y.M様(30代/女性)子供の頃に戻ったような限界はないんだという爽快感を思い出した!

治療も後半・・・大物前歯様を癒し中の私は、電車を乗り継ぎ、約2時間。遠足気分で週一回通院しています。
歳のわりには、口の中の金属が多く、実費治療で桁の違う金額を何週間かごとに支払っていますが、平澤歯科医院という素敵な歯医者さんに出会えた感謝と、金属を外すごとに自分におきる変化がとても面白いので、お金達も喜んでいます。働け働けと(笑)

治療中の体験ですが、私の場合、一方の金属を外すと、他の金属達も早く早くと主張して、いざ外すとなると涙がぽろぽろ。。。あれれ?

あぁ、そっか。何十年も一緒・・・一体だったので、寂しさもあったのです。
悪者役を引き受けてくれた金属ちゃん。私が君に縛られていたように、君も私に縛られていたのね。
でも、もうお互いに自由です。今までありがとう。感謝します。

人それぞれの体験は違うと思いますが、子供の頃に戻ったような制限のなさ、
限界はないんだという事を思い出した爽快感。
開かれている自分と閉じている自分。
明るい部分と暗い部分。
混ざり合ったどちらでもない自分。
どちらでもある自分。
今までの自分と新しい自分との融合を体験中なので、色々な発見があり、
まさにツイテル・ラッキー・昇り龍な私であります♪

キラキラ目の先生と、気持ちのよい助手さん。紹介してくれた姉上様。
出会って下さり、ありがとうございます。

そうそう、扉を開ける時、行きは押して、帰りは引いて下さいね。
そうすると、天からのとっても綺麗な始まりの音が辺りに響き渡ります。
次は、あなただけの始まりの音を是非鳴り響かせて下さいな。
居心地のよい歯医者さん。
平澤歯科医院へようこそ♪
長々と読んで下さりありがとうございます!

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府 S.H様(20代/女性)

大阪府 S.H様(20代/女性)頭痛がなくなり、肩こりが軽くなって体調が良くなった!

ハイブリッドインレーに変えてから
〇 体調が良くなった(身体が軽くなった)
〇 頭痛がなくなった(変化した事)
〇 肩こり(特に首筋)楽になった
〇 食事の見直しをする事で、化学物質をとり込まないように気をつけるようになった。
〇 歯ぐきの色が以前より健康的になった
〇 以前は、身体の一部が急に重く感じたり、湿疹が出たり思うように動けなくストレスを感じる事がありました。今まで原因がわからなかったが、口にしている物質が影響している事がわかった事で考え方を変えていく等、生活習慣の見直しをするようになった。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

奈良県 K.Y様(30代/女性)

掌蹠膿疱症が判断できる歯科医

平澤先生は、もちろん歯科医師でありますが、私にとってはカウンセラーであり、皮膚科の先生のようでもありました。
本当に親身になって頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。

私は5,6年右手の手荒れに悩んでいました。
仕事柄よく手を使い、洗う回数も多いので、そのせいかなと思っていましたが、いくら気をつけても直らず、なぜ右手だけ?という疑問もあり、インターネットなどで調べるうちに、私は「掌蹠膿疱症」ではないかと思うようになりました。

掌蹠膿疱症の原因が歯科金属にあるかもしれないということを知り、2,3年前にしか金属に詳しいであろう歯科の門を叩いてみたことがありますが、見積もりでの高額な料金と、こちらに選択肢が与えられないような感じがして、初日の歯の検査のみで、歯科金属を除去することを諦めてしまいました。

皮膚科に行っても、「手湿疹」と言われ、ステロイドを処方されるだけで、どこに行っても私の行ってほしい答えを出してくれるところはなく、月日が経ち症状が進行して仕事にも支障をきたすようになり、どうしようもなくなってきた時、やはり歯科金属が原因なのかも...ということが頭の片隅から離れず、私の場合これに当てはまるかどうか分からないけど、これが原因かなと思うものは1個1個消去法で治していこうと思いました。

そして切羽詰った状態で、運よく平澤歯科医院のホームページにたどり着き、治療を始めることになりました。初めて伺った日、「手が荒れているので、歯科金属を外したいのです」とストレートに伝えました。

銀歯に溜まった電流を計ってもらうと、11マイクロアンペアという数字が出て、生体の許容範囲である3マイクロアンペアをかなり超えているということで、「もう今日、2本とも外してしまいましょう」とおっしゃって頂き、やっと外せる...そこに解決の糸口を見出せそうな気がしました。

手の症状を見て、膿疱がはっきりできていたわけではないので判り辛かったと思うのですが、「掌蹠膿疱症」かもね...とおっしゃり、まさか歯科医の口から私の言ってほしかった答えを初めて聞くとは思ってもみませんでしたが、ようやく向き合えたような気持ちになりました。
歯科金属を外したから、好転反応で一時的に症状がどっと悪くなるかもしれないけど、ということを伝えられました。

2回目に伺った時、「手の状態は少し良くなったように感じます」と伝えると、「まだまだ出てくるからね」と。先生は様々な臨床や経験からそうおっしゃったのだと思いますが、今思えば、その後の状態を予言していたかのようです。

歯科金属を外して、半月くらい経った頃、先生のおっしゃっていたのはこの事か...と身をもって感じずにはいられませんでした。膿疱が右手いっぱいに溢れるように現れ、1個1個がはち切れんばかりに膨れ上がり、そして敗れて、皮膚が全部かさぶたのようになって剥がれ、生まれ変わったような肌になりました。

「体は一生懸命に悪いものを出そうと頑張ってくれているから、しんどいけど今出してしまった方がいいからね。体は確実に良い方向に向かっているのは間違いないから」と、治療の度におっしゃって頂き、どれだけ励まされ、慰められたか知れません。
これだけ反応があるってことは、やはり歯科金属が体にとって良くなかったのだと確信し、又、自分の体が見せる反応に、本当に頑張ってくれているのだと、愛おしくさえ思えました。

一気にひどくなった時には、仕事を辞める事を一旦は決意しましたが、その嵐の通り過ぎてゆく頃にはほっとしたら続けられるかも...と1週間ほどで気持ちも変化してゆきました。
その後、神経を抜いてある歯にホルマリンクレゾール(ホルムアルデヒド含)という化学物質が使用されているということで、歯の根管治療を体に優しい方法で治療しなおしました。

さまざまな体にとっては良くないものが知らないうちに治療に用いられ、口の中に存在することが怖いと思いました。
昔は当たり前であった歯科材料や治療方法は、今や当たり前ではなくなってきているというのをすごく感じました。
人体にとってよくないと知りながら、仕方なくそれらを使用する医師もいるのかなと思いますが、平澤先生はそれが出来ない医師だと思います。だから安心して治療を受けることができました。

治療を始めて3ヶ月ほど経ち、手足の状態共にきれいになりました。
歯の治療とあわせて、バイオレゾナンスも毎回受けさせて頂き、これだけの早い回復に大きく影響していたのだと思います。
レゾナンスがもっと周知され、マッサージに行くような感覚で気軽に受けられるようになれば良いなと思いました。
皮膚に関しては、脇浜診療所の濱田先生を紹介して頂き、漢方の治療でこちらでも大変お世話になっています。
「歯科医で掌蹠膿疱症を判断できるのは平澤先生くらいだよ。良い医院にかかったね」と濱田先生におっしゃって頂き、嬉しい気持ちになりました。

先生もスタッフの方々も、お会いする度に、「体の調子はどう?」「手の状態は?」と声をかけて下さり、その気持ちと言葉で辛い状態を乗り越えさせてもらえた気がします。
本当にお世話になりました。ありがとうございます。
あの時、思い切って行動して良かったです。

平澤歯科医院が掌蹠膿疱症や原因不明の症状で辛い思いをされている方々の一筋の希望の光になりますように...

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府堺市 T.K様(40代/女性)

大阪府堺市 T.K様(40代/女性)朝の頭痛がなくなった!

平澤先生様・スタッフ様

お世話になります。
私は、友人の紹介で平澤先生に出逢いました。
寝ている間の歯ぎしり・くいしばりで、朝起きてからの顎の痛み・頭痛・首のこり・肩こりと不調だらけでした。
何度かの治療の後・銀歯(詰め物)を全部とりましょうと説明を受けました。
初めて銀歯が身体に悪いと知りました。
とても優しく話される先生・スタッフさんに安心感を持ち、歯医者さんが痛い・こわいというトラウマが消えていったのでお願いしました。
1度詰めてる銀3個分を手の平に乗せて頂きました。とても重く驚きました。
10個以上も口の中にあったのですから身体にいい事は、ないです。
治療が終わり1ヶ月経ちますが朝の頭痛がないです。
先生に歯ぐきの色もきれいになってますと言われました。嬉しいです。
まだくいしばりは多少ありますが平澤先生に診て頂けるので安心してます。
これからもよろしくお願いします。
本当にありがとうございました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府大阪市 T.M様(50代/女性)

大阪府大阪市 T.M様(50代/女性)めまい、肩こり、大人ニキビが治った

縁あって平沢医院へ行かせて頂く事になりました。
第一声「アマルガム入ってるね。体にあんまり良くないから外した方がいいよ」と言われました。それは銀歯の事で普通、虫歯をけずってつめるためには当然で仕方ないと思っていたので、びっくりしました。笑った時にチラッ!と見える銀歯のせいで手で隠して笑ってました。
それから数ヶ月、今では口内は真っ白、大口あけて笑っています。
身体の変化は長年のめまいや肩こりが治り、いつもできていた大人ニキビがほとんどできなくなった事です。
なによりすごいのは目に見えて歯ぐきの色がピンクに変わったことです。今では家族までお世話になって感謝しております。ありがとうございました。もっと早く行けば良かった。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

神戸市須磨区 K.M様(60代/女性)

神戸市須磨区 K.M様(60代/女性)治療を終えて振り返れば・・・

平沢先生、スタッフのS様、スタッフの皆様ありがとうございました。
そして技工士の先生もありがとうございました。
1年前、こめかみがズキンズキン・・・耐えられないような頭痛から始まり、前ぶれもなく朝起きたら口の中全体がはれあがり、 喉もはれて声が全く出ない、飲み込もうとするとしたが引き込まれるような感覚におそわれました。
 体もだるく風邪のような症状もあったので、近くの医院で処方を受け(日頃は薬も飲んでいないので抗菌剤が強かったのか 合わなかったのかかゆみの強いひどい湿疹も出て)その後何とかおさまりました。

 無理も重ねていたので過労からだろうか?と思っていたら1ヵ月後、又突然同様の症状におそわれました。
 大きな病院で診てもらってもたらいまわしにされる予感がして、生まれて始めて感じる不安にどうしようか!と途方にくれていました・・・と、ふとその時、姉にもらったコピーを思い出しました。
「歯の詰め物に含まれる水銀が熱いものを飲食する事で染み出し、体内に吸収されて神経系を脅かし、頭痛、うつ、不眠、情緒不安定・・・リウマチ、パーキンソン病etcの原因にもなる。
又、金やプラチナは正電荷を放ち、それ以外の金属は負電荷を放つ。負電荷は神経系統を乱し、異種の金属の電流と負電荷により、口の中に不調和が生じ心身の不調和につながる(歯科医師のバートン博士)」
のコピーで、 姉もいろんな治療で治らなかった膝の痛みが歯の金属をはずして即座に消えた・・・不思議だけどそういっておりました。

 ★ 歯だけは人一倍悪い私、もしかして!と思いコピーからHPを検索して(姉の通った医院は自由診療のみで治療費が高くおすすめではないと聞いていたので)通える範囲で良心的なお医者さんらしい平沢歯科へすぐに電話をしてとにかく診ていただきました。

 ★ 先生の診断・・・「1本の歯の根の部分が非常に悪い状態(外から見ればきれいだったが先生は振動医学の権威でもあったので計測して下さった)」という事で、詰め物をすぐにとっていただき、解毒作用のある漢方薬を1週間分いただいて帰宅しました。
口の中も何かすっとしたようで、次回までの1週間、お腹がグルグル排便の状態からも体のほこり、毒素、宿便等がかなり出て行っているようでした。

 ★ 何十年も前からの詰め物かぶせものと歯茎との隙間もきになっていて、本格的に年をとるまでに一度全体をすっきりさせたいと思っていたこともあり(先生から強くすすめられたりしませんでしたが)25本すべてノンメタルにしていただく事にしました。

 ★ 治療(期間 様子など)
 1度に4~5本ずつ治療して下さるので思ったより早く済みます(前歯だけは見た目、噛み合わせ、患者の希望等により慎重にして下さいますが・・・)。痛みは(眠くなる時もある位でほとんどなく、4~5本1度に入れた次の日から全く違和感なくなじみ(技工士さんもすご腕らしい)、金属をはずした時からしゅんしゅん歯茎に血がめぐり、次の日見たら歯茎は赤いピンク色に!!
平沢先生、担当の坂元さん、スタッフの方々は皆、あたたかく、やさしく、忙しい中往復4時間かけて治療に通うのも小さな旅に出かけるようでとても楽しいひと時でした。

 ★ その頃、主人も歯槽膿漏で歯がぐらつき2~3箇所部分入れ歯にしていました。
硬いものは食べられず、りんごも小さく切って口に入れる始末、食べる事一番好きという人が
すっかりしょげかえっていました。
「なんという生活の質の低下!このまま年をとれないぞ。とにかく先生に診てもらおう」と平沢先生へ・・・
診断の結果、「歯周病菌0、自分の歯で自分の歯を痛めているくいしばりでぐらついている!」と
歯のケアを教えてもらいながら、ブリッジ、ノンメタル、噛み合わせをよくしていただいて、今は以前より元気に仕事をしております。

 ★ 治療が終わって
そういえば疲れたら出ていた歯茎の膿の袋も全くでない、頭や肩も軽くなり、夜の寝つきもよくなって朝の目覚めがビックリするくらいよくなり頭すっきりさわやか!!
起床時、口の中もさっぱり(不要な雑菌が居なくなったよう)気になることもあった口、汗の臭いも
感じられなくなって体に透明感(今までどんよりしんどかった)が出てきて、5才以上は若返った感じ!
体や心も穏やかになり、嫌なことがあってもすぐに忘れ、何事にも感謝して過ごせるようになりました。
(歯の金属の詰め物や水銀の毒で少しうつになっていたのか?)

 ★ 自由診療の治療費はたぶん平均位で最高の材料を使い(患者に負担のないよう、常に他科のお医者様方と研究を重ねられていて)最高の腕で治療をして下さいます。年上の友人が保険で総入れ歯を作ってもらったのですが、「腕は最高だし患者の身になって作って下さるすばらしい先生を紹介してくれてありがとう」と感謝されました。
みんなにやさしいお医者様です。

 ★ 上の娘も金属の詰め物が気になってノンメタルにしていただいたのですが「ママ、元気になって良かったネ!」と子供に言われたそうです。本当にありがとうございました。

 ★ 歯の気になる方、原因がはっきりせず、何か体調の良くない方、とにかく一度平沢先生に診てもらってからどうするか考えられる事をおすすめします。体も心も元気になられる方が一人でも多い事を願いつつ・・・

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

奈良県生駒郡 A.Y様(50代/男性)

奈良県生駒郡 A.Y様(50代/男性)くいしばりや不快感がなくなった

数年前歯の治療を受けた際、歯周病を指摘され治療することになりました。
確かに歯茎のむくみむず痒さ、出血などがあったので約半年加療し、 指摘された歯周病自体の症状は解消されたのですが、それとは違う歯の違和感がありました。

 歯の根元が低温で焼けるようなもしくは歯が浮くような、痛みやはっきりした不快感ではない不快感が有り そんなときは無意識に歯をくいしばり、歯の掃除になどで通っていましたがそれ以上の治療などはありませんでした。

 その頃から歯を食いしばるようになり、寝ているときも繰り返していたのですが、それと同時に舌の根元をよく噛んで、 特に疲れるとそれが酷く、寝ている間も舌を噛んで目を覚ますことが多くなりました。どうも噛む力がコントロール出来ない。
もしくは異常な動作を起こしているようで、噛む力も尋常でなく常時舌や唇を傷つけ、疲れると傷つく頻度が高くなりました。

 たまたま平澤先生の治療を母が受診し、付き添いで来ている時に歯が欠けたので診てもらうと、
歯につめている金属が酷い状態なのですぐに治療を薦められ、試しに一箇所取り除きました。
取り除くと金属がある場所と無い場所の感覚は、はっきり分かりました。
すべての金属を取り除き不快な感覚は微塵もなくなり、歯を噛みしめる事や舌や口の中を傷つけることはなくなりました。
 先生の治療で驚いたこと。以前の歯科は口をあけると麻酔薬を注射したり、歯茎に塗ったりと麻酔薬がこんなに種類があるのか
というぐらい使われていました。歯の治療にだけでなく、歯石の取り除きや掃除の時も多用されていました。

 素人で薬の作用は分かりませんが、こんなに使って如何なものか疑問を感じていたのですが、平澤先生は私の治療10本近くも歯を抜いて詰め替えたのですが、一度も麻酔を使われませんでした。
本来医療用の薬は問題に対処することが目的なので、副作用は二の次に考えられることが多いのですが、はっきり考えを持って対処されている事(副作用を考慮し無駄なもしくは有害な投薬は行わない)がこの治療を受ける信とも成りました。
奈良からたまたま受診することになって、この治療を受けることに成りましたが、先生の治療に大変感謝致しております。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府泉南郡 H.A様(20代/女性)

大阪府泉南郡 H.A様(20代/女性)口内の金属をはずして

私の口内の金属をはずすきっかけになったのは、食物アレルギーからです。
23歳になった頃、急に肌がかゆくなり、ぶつぶつが顔や体に沢山出てきました。
皮膚科に行き、治療を受けるようになりました。治療が進むにつれ、大きな原因が見えてきました。

それは口の中にある金属です。

これが食べ物と一緒に体内に蓄積され、それがうまく体外に排出できず、
アレルギーとなって私の体にあらわれていると説明を受けました。
そこで、私は金属をはずし、安全なセラミックを入れる事に決めたのです。

それまでは意識していませんでしたが、気分がイライラするのも金属の影響があったらしく、
私の5本ある金属を取った時、イライラすると奥歯を噛みしめる事があった癖が減りました。
そして一番目に見えて実感できた事は肌の状態です。
今までは毛穴がひらき、しみやそばかすが目立っていました。
ところが金属をはずしたとたん、毛穴のひらきがなくなり、つるんとした状態になり、
手ざわりもいつさわってもつるつるな状態になりました。
そしてくすみが取れた幹事にもなり、ブツブツが出ていたのもなくなりました。

やはり体内に良くないものは、早くはずすべきだったと感じました。
これからは体に良いものを取り入れ、元気な体をつくっていこうと、
アレルギーの治療にもより前向きになりました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 F.H様(20代/女性)

大阪市 F.H様(20代/女性)ノンメタルで花粉症が軽減した

小さい頃から虫歯が多く、銀歯がたくさんありました。
特に1年ほど前の虫歯はひどかったようで、
神経をとり大きな銀歯をいれていたのですが、ずっと違和感を覚えていました。

大阪への引越しを機に平沢歯科医院にて治療を開始させていただきました。
今まで知らなかったのですが、金属を身体の中に入れていることの影響
を知り、早速口内の金属を外していただきました。
治療が少しずつ進むにつれ、だんだんと口内に軽さを感じていくことができ、
また、セラミックを入れていただいた大きな虫歯の治療跡は
今までの違和感が嘘だったように、見事に自分の歯にフィットして驚きました。

そして身体に表れた変化としては、毎年症状が重く悩まされていた
花粉症が金属を外したことで、かなり軽減されたのです。
毎年春がくるのが憂鬱だったにも関わらず、
今年は春を楽しむことができたのが何よりうれしかったです。
平沢歯科医院での治療は、患者の意見を親身に聞いてもらい、丁寧かつ
個々人に合わせた対応をしていただけます。
また、治療内容についても受ける側のことを一番に考えた治療をしていただけるので、
本当に安心です。

一度治療を受けていただければわかると思いますが、
本当にいい歯科医院に出会えてよかったと思っています。

平沢先生はじめ、スタッフの皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 Y.M様(30代/男性)

ノンメタルで不整脈が治った

○平澤先生の事を知ったきっかけ
平澤歯科医院の事は、「船井幸雄.COM」で知りました。船井幸雄さんが、先生の事を 「信頼できる"超プロ"の歯医者さん」として紹介されているのを見て、「是井、この先生に虫歯を治してもらいたい」と思い、通院する事にしました。

○歯の治療 (ノンメタル)について
先生は、最初の治療の時に、ノンメタルを提案して下さると同時に、金属の詰め物がどのように体に悪影響を及ぼすか、という事について、わかりやすく書かれた小冊子を下さいました。歯に不適合金属を入れる事の害については、以前から聞いていたのですが、今回、先生から頂いた小冊子を読んで、改めて納得し、ノンメタルの治療をお願いする事にしました。しかし、その時点ではまだ、保険適用外のノンメタルの治療をして、値段に見合った効果が期待できるのか?という疑問が残っていました。実際、自分が治療に入る前に、インターネットでノンメタル治療の効果について色々と調べたのでずが、専門家によっても意見は様々で、自分でやってみない事には本当の効果はわからない、というのがその時点での結論でした。

○治療後の効果その1:電磁波ストレスからの解放
ノンメタルの治療が終わっても、最初の1週間くらいは、特に大きな違いは感じなかったのでずが、2週間くらい経ってみると、日常のストレスが大幅に軽減されていることに気がつきました。私は、システムエンジニアの仕事をやっているため、寝ている時間以外はほとんど言っていいくらい、パソコンを使っているのですが、ノンメタルにより、日常の電磁波ストレスが大幅に軽減しました。これまでも、金属製の腕時討や、携帯電話は身につけないなど、自分なりに工夫してきましたが、歯の金属を外した時ほど、ストレスが大幅に軽減した事はありまぜんでした。

○治療後の効果その2:不整脈の症状の緩和
電磁波のストレスから解放されただけでも、私は十分にノンメタルにした価値があったと満足していたのですが、さらに2ケ月くらい経って、不整脈の症状が出にくくなっているのに気がつきました。不整脈と言っても、私の場合は軽度の不整脈で、日常生活には支障がありませんでしたが、毎年、健康診断で引っかかるたびに、精密検査を受けねばならないのが嫌で、なんとかならないものか、と悩んでいました。病院では、原因がよくわからないし、問題ないから、このまま放置しておきなさい、と言われていたのですが、その症状が、今回のノンメタル治療で緩和しました。当初、歯の治療と不整脈の緩和がどう結びつくのかわかりませんでしたが、先生に報告した所、 「ドイツ振動医学の観点からは、歯の金属と心臓は密接に影響しあっているため、ノンメタル治療により不整脈が改善するのは、ぜんぜん不思議な事ではありませんよ」と言われました。

○治療を終えての感想
こうして、平澤歯科医院に通院したおかげで、虫歯の治療に行ったはずが、思いがけず、電磁波ストレスから解放され、さらには不整脈の症状まで緩和するという、一石三鳥の効果を得る事ができました。これは、先生が常日頃から、歯だけでなく、歯を起点に体全体を統合的に診る、という治療をしておられるからこそ得られた効果だと思います。先生は、治療の過程で 「ほおづえはついていませんか?」 「足を組むクセはありませんか?」など、一見すると、歯の症状とは直接関係がないような問診をされますが、実は、これらの質問を通して、患者さんの体全体のバランスを見ておられるのだと、最近ようやく気がつきました。

○さいごに
ノンメタルの治療をするにあたり、もっとも気がかりだったのは、それにかかる費用でした。実は、5~6年前にも一度、ノンメタルの治療をしようと思い、九州の有名な歯科医院に問い合わせた事があったのですが、歯の噛み合わせなどの初期費用だけで20万~30万かかると言われ、治療を断念した事がありました。今回も費用の事が心配で、治療に入る前に、ノンメタルの世間相場をネットで詳しく調べましたが、かかった治療費は、あくまで、世間一般並みでした。自由診療では、腕のいい歯科医師に治療してもらうには、高額の治療費がかかるのは当たり前、という思い込みがあったので、世間一般並みの費用で、これだけの治療をして頂げた事に、本当にびっくりしました。ノンメタル以外はできるだけ保険適用で、という希望も聞いて頂き、費用対効果で考えると、圧倒的に安かったと思います。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 M.Y様(30代/女性)

気づいたら肩こりや疲れがなくなっていた!

歯の金属を除去して、半年が経ちました。
除去後すぐに変化を感じた訳ではありませんが、
気づいたら肩こりや疲れがなくなっていました。
それに以前に通っていた歯医者ですと、歯に詰め物をする際、
変なにおいや味がしていましたが、こちらではまったく
(詰める瞬間は臭いですが)臭いもせず、安心して治療が受けれます。
これからもどうぞ宜しくお願いします♪

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 (20代/女性)

花粉症が軽減した!

小さい頃から虫歯が多く、銀歯がたくさんありました。
特に1年ほど前の虫歯はひどかったようで、
神経をとり大きな銀歯を入れていたのですが、ずっと違和感を覚えていました。
大阪への引越しを機に平沢歯科医院にて治療を開始させていただきました。
今まで知らなかったのですが、金属を身体の中に入れていることの影響を知り、
早速口内の金属を外していただきました。
治療が少しずつ進むにつれ、だんだんと口内の軽さを感じていくことができ、
また、セラミックを入れていただいた大きな虫歯の治療跡は
今までの違和感が嘘だったように、見事に自分の歯にフィットして驚きました。
そして身体に表れた変化としては、毎年症状が重くなやまされていた
花粉症が金属を外したことで、かなり軽減されたのです。
毎年春がくるのが憂鬱だったにも関わらず、
今年は春を楽しむことができたのが何よりうれしかったです。
平沢歯科医院での治療は、患者の意見を親身に聞いてもらい、丁寧かつ
個々人に合わせた対応をしていただけます。
また、治療内容についても受ける側のことを一番に考えた治療をしていただけるので、
本当に安心です。
一度治療を受けていただければわかると思いますが、
本当にいい歯科医院に出会えてよかったと思っています。
平沢先生はじめ、スタッフの皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

三重県伊勢市 (60代/女性)

三重県伊勢市 60代 女性白板症が消えた

平澤医院で18本歯の金属をはずしてもらって良かったことは次の3点です。
・白板症が手術をしなくても、消えた。
・口だけでなく、体全体が軽くなった。
・第三の歯が芽えた感じ。

ザ・フナイの本で平澤先生の記事を読み、歯の金属を外す決心をした。約四ヶ月で全てを外して、セラミックを入れてもらい、毎回レゾナンスの治療も受けた。
その結果、白板症が消えた。その時は本当にうれしかった。
平澤医院では、歯だけでなく心と体全体を見ながら治療していただき、先生のご好意とスタッフの温かさを感じ、感謝です。
又、私自身は金属を外せば、必ず白板症が消えると強くイメージしたことが、良かったと思う。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 N.M様(40代)

大阪市 N.M様(40代)いつ頃からだったでしょう?30年も前に治療した前歯の歯ぐきが黒ずみ出し、それは最近になり急速に進み「歯ぐきが腐っていく」そんな不安を感じながらもこわくて歯科に行けずにいました。
そんな時、奥歯の詰め物が取れてしまったのですが、その物体を見てビックリ!表面はかろうじて銀色が残っていましたが、歯に入っていた方は腐敗して黒く変色して解けていました。「こんなものが入ってたのか」気持ち悪くなりました。
慌てて平澤歯科医院に駆け込むこととなりました。(ずっと前に娘が診てもらい「痛くないし、みんな優しいよ」と言ったので)
先生が最初に指摘されたのは、詰め物の取れた奥歯ではなく、前歯でした。それから金属の詰め物の身体侵襲について長い時間をとって説明してくださいました。先生の説明はとても納得のいくものでしたし、とれた金属の腐敗した姿をみていた私には、悪影響はリアルに感じ取れました。「前歯の黒ずみもこれだったのか」と原因がわかった安堵感と同時に一刻も早くこのわずらわしい物体を取り除いて欲しいという気持ちにかられました。

そうして奥歯8本、前歯1本の治療がはじまりました。
左右奥歯4本ずつ金属が取れていくたび、肩から重いバックをおろした感じがしました。歯医者に通うことが楽しみになるなんて今まで思いもしませんでしたが、行くたびに金属が抜け、軽くなり、次に行くと白い歯が入る、次の週が待ち遠しかったぐらいでした。
そしてとうとう前歯の金属が取れたときには、長く患ってきたガンが取り除かれたような、すがすがしい気分になりました。
「もう歯がなくてもいいわ」と思ったぐらいですが、そういうわけにもいかないので(笑)ちゃんときれいな歯を入れて頂きました。今は丁寧に調整していただいているところです。
歯ぐきの黒ずみも劇的に取れました。本当に肩こり、頭痛も少なくなりました。いつも奥歯があたるところに出来ていた口内炎、舌炎も不思議とできなくなりました。それに、何より、白くなった歯、きれいな色を取り戻しつつある歯ぐき、自信を持って大きな口を開けて笑えることが嬉しいです。そしてまたこの気分の良さは、さらに身体の好調をもたらしてくれるのだと思います。
もっと早く気づいていたら、いえ、1本ずつ治療するときに知っていたらと思いましたが、でも今になったけれど知ってよかった、金属とサヨナラできてよかった、心からそう思います。
平澤歯科に来てよかった。先生、歯科衛生士さん(こんなにお世話になっているのに名前知らないんですが)ありがとうございます。本当に感謝しております。
これからもずっとよろしくお願いします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 K.M様(30代)

大阪市 K.M様(30代)私は、こちらの医院で、合計11本の歯の金属を取って頂きました。取った後の軽さはもちろんですが、その内の2本は本当に取って良かったと思っています。(金属の中でも質の悪いものだったようです)
私は子どもの頃に服用していた抗生物質が原因で虚弱体質のため、13年間、整体に通っています。かなり体質改善されてきたと思っていました。
が、この2本を取った時には、「こんなに変わるのか!!」と思う程でした。
金属の位置で血流が止まってたのでは?と思うくらい、こめかみから頭全体に血が通っているのを実感できました。
体も軽くなり、肩こりもとれてきたのですが、とにかくよく目が見えます。
目をよく使う仕事をしているため、違いは歴然で、毎日ヘトヘトだったのが、今ではかなりラクにできています。
仕事のスピードもあがり、ミスも少なくなって、帰りには出掛けたり、休日も楽しめて、嬉しい毎日です。
体の大切さを実感するのと同時に、こちらの医院に感謝いたします。
ありがとうございました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 T.M様(50代)

大阪市 T.M様(50代)・治療前の状態
差し歯あり、かぶせあり、なんとも表現しにくい、情けない口の中でした。痛くて歯医者さんに行っても、その場限りの治療。全体的な見通しや悩みの相談にはとんと無縁。

・治療後の状態
本院で1年足らずの治療ですっかり生まれ変わった口の中。生き生き嬉しく生活できている今日この頃です。肩こりや偏頭痛も本当に少なくなりました。

・他の方へのアドバイス
自分が悩んでいることや希望していることを、はっきり先生にお話しし、相談してみてください。

・その他
スタッフの皆さまの優しさに包まれて、安心して治療を受けることができました。ありがとうございました。

大阪市 T.M様(50代)<同じ方からお手紙も頂戴しました>
「おばちゃん、笑ったら歯が銀色に光っているから変や」
と、幼稚園児の率直な言葉。
「何言うてんの、失礼やろ、シーッ」
と、たしなめるお母さん(の声)。
訪問先のことでもあり、
「そう!?変?」
と苦笑いするしかなかったある日。
また、ある時、同僚の男性が雑談の中で
「今時、銀歯なんて。もっと歯にお金をかけな」
と冗談めかして言う冷ややかな声。

私だって、歯医者さんに通える様な時間に勤務先から帰宅したい。
お金の問題じゃないのだ。いい歯医者さんに巡り会いたいと、ずっと思ってきた。
柑橘類の大好きな私は、ある日、伊予柑で前歯がグラリときてしまった。
「エッ!?しまった。抜けそう」
大変である。
歯医者さんに詳しい息子に助けを求めて紹介してもらったのが、
平澤先生であった。

医院を初めて訪れた日、カチコチに緊張していた私は、気さくで明るい雰囲気の先生や、優しいスタッフの皆さんに出会い、緊張が緩やかにとけていくのを感じた。
何より嬉しかったのは、私が苦痛を感じていたことや、
歯のことで長年不快に思っていたことを一つ一つ親切に耳を傾け、アドバイスや詳しい説明をし、今後の治療計画や方針を聞いている私が理解し、納得できるように話してくださる先生の姿勢であった。
幼少時からたくさんの歯医者さんに出会ってきたが、私には最高の先生である。
まず、前歯を最初に直して頂いたとき、歯と歯肉の境界に黒い筋が浮き出ていないこと、歯肉がピンク色に輝いていることに喜びを感じた。
「永久歯が生えた時の私の歯は、こんな感じだったのだろうか」
何度も鏡を見ながらニッと笑ってみた。
嬉しかった。次々と金属が消えていった。

仕事をしていた時は、肩こりと偏頭痛にずっと悩まされ続けてきたが、
今はほとんど感じない。
ストレスが激減したから?
歯の治療の効能?
きっと両方だろうなあと思う。
今は人前でも遠慮なく口を開けて笑える。
お金をかけることだけが問題なんじゃない。
どれだけいい先生に出会えるかが重要だと思う。

歯で悩み、辛さを味わっていた主人の妹や息子の嫁、
主人、主人の母と、私の周囲の人たちに、先生の素晴らしさと
信頼できる治療を伝え、輪を広げているこの頃である。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

東大阪市 C.K様(50代)

以前から肩、首、背中の張りと凝りに悩まされ、いつもダルイ感じで肌つやもよくありませんでした。歯ブラシをかけると必ず、出血している状態で何かがおかしいと感じていました。
噂を聞いて先生に診てもらうと金属の歯が身体にあってない、特に首に負担をかけているとの事。全部外す決心をして治療に入りました。
最後の金属の歯を外した時、背中が柔らかくなったような気がしました。

今まで入っていた金属の歯を全部残しておいてくれたのを手に持ってみるとあまりの黒さと重さにびっくりしました。
これでは口の中が黒くなるし、重さで首に負担がかかるのは当然だと納得しました。
白くて軽い歯に変えてみると口の中が明るくなって表情まで明るくなったような感じです。
なによりも首、肩、背中の張りや凝りは殆ど消えてしまったようです。
本来の自分の身体を取り戻したようで、嬉しいんです。
あのまま先生に治療して頂かなかったらどうなっていたんでしょうか?
今思えばゾッとします。私はラッキーだったと思います。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 (女性/30代)

交通事故にあってから、腰痛・首の痛みがひどく、仕事から帰ると寝てばかりの日々が2か月ほど続きました。早く治る治療法はないかと探していた時、平澤歯科のレゾナンス療法と出会いました。私は2年ほど前からホメオパシー療法に取り組んでいたので、これはよさそうだと試してみることにしました。事故による腰痛で、コルセットをしないと歩くのも痛かった腰が、レゾナンス療法受けることにより、気づいたら痛みが消えていました。まだ、完治という訳ではありませんが、短期間でほぼ元通りまでに回復しました。
また、学生時代から肩こりがひどかったので、マウスピース・金属類の除去を先生からすすめられて、試しました。マウスピースをつけた最初の1日目は違和感がありましたが、2日目から位違和感なく、つけて寝ると翌朝、快適に目が覚めます。それに、コラントッテ (磁石のこりをとるもの)を外すと3日くらいで、肩こりがしていたのですが、コラントッテをしなくても肩こりしなくなりました。口呼吸も改善されたみたいです。金属類を除去することによる体調の変化はよくわからなかったのですが、笑うと見える銀歯がいやだったので、きれいになってとても嬉しいです。
歯医者はちゃんとしたところを選ばないと説明不足であったり、高額な値段を請求されたりすると聞きます。平澤歯科は、先生やスタッフの方もやさしくて、治療方法も患者側に負担がないようにとすごく考えていらっしゃるし、きちん説明して下さるので、安心して通えるなと思いました。
皆様、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 R.Y様(40代)

平澤歯科医院に通いはじめて7ヶ月になります。
近所での評判を聞き、私の持病である肩凝りももしかしたら治るのでは?と思ったのがきっかけです。
子育てをしてから10年近く、ずっとズーンと沈むような、そんなだるさがありましたが、平澤歯科医院で噛み合わせの調整をしてから、私自身ビックリするほど肩が軽くなりました!
肩凝りが歯から来ていたとは、にわかに信じがたいことではありますが、本当にあるのですね。今は、歯の金属を取り除く治療をしてもらっている最中ですが、平澤先生には感謝!感謝!です。
近所にこうした歯科医院があったことは、私にとって本当に幸運に感じています。
これからも何卒、よろしくお願いいたします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

兵庫県三田市 M.H様(60代)

兵庫県三田市 M.H様(60代)20代からの嘔吐を伴う片頭痛がほとんどなくなった

平澤裕之院長様 スタッフの皆様
前略 ご免下さいませ。

先生の医院に通院させて戴いて半年が経ちました。
体調が良くなり、とても嬉しく感謝致しております。
20代後半から続いていた嘔吐が伴う片頭痛が頻繁にしていましたが片頭痛がするのを忘れるくらいになりました。頭痛がしても鎮痛薬を飲むと直ぐに治るようになり嘔吐もしなくなりました。
更年期障害の時期も辛い毎日でしたし、今から3年前頃からは、口の中と舌の荒れと、痛み、胆のうのあたりに痛みもあり、日に何回も立ち眩みがしたり頭痛、肩こりと、不定愁訴で何とも言えない体調不良に寝込む日が続いておりました。病院で検査しても、どこも悪いところは無く途方に暮れる毎日でしたが、 インターネットで平澤歯科医院のHPを知り相談させていただき、救われました。
感謝!感謝!です。ほんとうにありがとうございます。

お礼申し上げます。

平澤先生はじめ優しいスタッフの皆様、これからも宜しくお願いいたします。
かしこ

患者の声として書かせていただきます。

私の症状は、
20代後半から嘔吐を伴う片頭痛が毎月1~2回続いていました。
今から3年前頃からは、口の中と舌の荒れと痛み、胆のうの痛みと、一日に何回も立ち眩みがしたり、頭痛が3~4日続いていました。
肩こりと不定愁訴などもです。
以前、他の歯科で治療を受けた歯の金属を取っていただき、マウスピースを作ってくださり、通院のたびバイオレゾナンス治療(全身)を診てくださいました。
普通の歯科医院では無い治療を受けました。
マウスピースを使うと口の中の痛みが和らぎました。
通院から2ヶ月、歯の金属がなくなる頃には、立ち眩みが消え、不眠も薄れ体調が改善され、家事が楽に出来る様になり、今は通院から6ヶ月が経ち、嘔吐を伴う片頭痛も忘れるくらいです。
3~4日続く頭痛や肩こりと不定愁訴が無くなり、身体が軽くなり、寝込むことが全く無くなりました!!驚きと感謝でいっぱいです。
自動車のドアを開ける時に来るピリッとすることも全く無くなりました。
私の様に歯を金属で治療している、病気ではない、だけど体調が優れないなどの症状がある皆様、解りやすく説明してくださいます。
納得がいくまで丁寧に治療してくださいます。
平澤先生はじめスタッフの皆さん優しいです。
安心して治療を受けられる平澤歯科医院をお薦めします。
2011年1月8日

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市・男性(60代)

私の住んでいる所から平沢歯科医院までは車で1時間位かかるので全く知らなかったのですが、息子と妻が先生の所で歯の金属を外していたのでとてもよい先生だという話は聞いていました。
でも、遠いので待ち時間を考えるとなかなか行く気はしなかったのですが、丁度その時に近所の歯医者さんで治療した歯がきちっと合っていなかったせいで物を噛むと痛くそれをずっと我慢していたら、歯がグラグラになってきていました。
近くの歯医者に行くかそれとも平沢歯科に行こうか迷ったのですが、良いとわかっていてなぜ行かないのかという妻のすすめもあり平沢歯科に行きましたところ完全予約制であり、待ち時間はほとんど無くすぐに診てもらえとても丁寧できちんとした説明と治療で毎回歯を掃除してくれるので、痛んですぐに出血していた歯茎が改善されとても気持ちの良い状態になりました。
虫歯が多く金属がたくさん入っていたのでこれらを外すとなると時間と費用が多くかかると思い、それも承知のことでしたが、意外にも早く費用も保険でできるものはすべて保険で治療してくださりとてもスムーズに安く治療を終えることができました。口の中がスッキリとして肩こりがほとんど無くなったように思います。
そして、歯茎が引き締まりとても良かったと思います。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

兵庫県西宮市 K.S様(30代)

兵庫県西宮市 K.S様(30代)バイオレゾナンスであらゆる症状が改善した

今年2010年春より通い始めて銀歯を除去して頂き、バイオレゾナンス治療を受けて私の身に起こった変化は下記の
①10年間服薬している安定剤が12錠から3錠へ
②アトピーで酷かった皮フがきれいになった。
③体温が1度上がった。
④原因不明の耳鳴り、頭の鈍痛、肩こりがまったくなくなった。

①本当に驚いているのが安定剤の量が劇的に減った事です。10年間いろいろな方法を試してきましたが、まったく薬の減量できなかったのに、通院初日バイオレゾナンスを受けて次の日からいきなり3錠減らす事ができ、その効果にびっくりです。また、銀歯がなくなってから、次第に服薬量も少なくなっていき、半年程で12錠から3錠まで減らす事ができました。あともうひと息!!完全になくなる事が目標です。

②アトピーは子供の頃からひどく絶えずステロイドが必要だったのですが、今は毎日塗る事はなくなりました。皮フがガサガサで大浴場や温泉に入るのに抵抗があったのですが今は心理的になんの問題もありません。周りからは皮フがきれいになったからか、「若くなった」と言われる事が多いです。

③極度の冷え性で夏場はクーラーにあたっていると、寒くて上着が必要でしたが、今は半袖でも大丈夫になりました。また、秋になって気温が下がってきても以前のように重ね着する必要はなくなりました。

④原因不明の耳鳴り、頭痛、肩こりに悩まされていたのですが、その症状がまったくなくなりました。本当に身体が軽くなりました。

この半年で起こった変化は本当に驚くべきもので、生命力が上がった気がします。歯医者さんに通って歯の治療を受けてここまでの症状がまったくなくなったり、改善されるとは思っていまいませんでした。最近は生きる事が楽しくて楽しくて仕方ありません。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

京都府亀岡市 K.K様(30代)

京都府亀岡市 K.K様(30代)歯科治療で基礎体温が上がった

平澤先生 スタッフの皆様

私が平澤歯科医院の門をたたくきっかけになったのは、船井幸雄さんの著書でした。ちょうどその頃、出産を終えたばかりの私の歯はボロボロで、金属の詰め物が短期間に4箇所も取れてしまいました。
こんなに一気に取れるのは単に歯が悪いだけじゃないかもしれない・・・治すならキチンと治したいと思いました。そんな私は、京都の山奥の亀岡から、超プロと言われている平澤先生に是非治療してもらいたいと通い始めました。

初日の診断で、原因は歯の噛み合わせで、歯を無意識に長年食いしばっていたために金属が割れてしまったと分かりました。さらに頑張りすぎでリラックス下手な性格も見破られてしまいました!?

正直、歯ひとつでそこまで分析されるとは思ってもみませんでした。平澤先生は巷の普通の歯科の先生ではなく、体と心をメンテナンスするヘルスメンターで、本当に真摯な超プロの先生なんだと思いました。そんな素晴らしい先生のもとで、体に毒とされる金属をすべて外し、体に負担が少ないものを新しく詰め直してもらい、さらに噛み合わせの矯正に就寝中にはマウスピースをはめ、私の体のバランスが正常に戻りつつあるのが分かりました。
その変化の中で一番嬉しい効果は、基礎体温があがったことです。幼い頃から低体温体質で、普段から35度前半の体温だったのが、なんと36度台にあがったのには驚きました。ひとつの不調が体全体の不調につながっていたこと、本来のバランスを取り戻せば健康な心と体につながることを実感しました。平澤先生のおかげで本来のバランスを取り戻すことが出来ました。本当にありがとうございます!これからも私のようにバランスを崩して困ってる人がひとりでも多く笑顔になったらと願っています。
平澤先生をはじめ、いつもやさしいスタッフの皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 T.I様(50代)

平澤歯科医院を推薦

平澤歯科医院は、漢方が出たり、レゾナンスという治療方法で全身を診たりと、普通の歯科医院ではない。
しかし、そこが素晴らしい。
歯は全身の健康と大いに関係している。歯だけをみて治療するのは部分最適であって、全体最適ではないということである。医療に携わる者として、大いに納得できるし、そうした考えは大賛成である。しかし、身体は実に奥深い。生半可な知識では、余計に悪影響を及ぼすことにもなるであろう。
その点、平澤先生はよく勉強をされておられ、そうした心配も不要。
安心して、治療を受けられることを皆様に勧めたい。

ページの先頭へ

和歌山市 S.M様(40代)

和歌山から1時間かけて通っていますが、とても満足しています

先生から足湯しなさいと言われたとき、正直なんで、歯医者さんが???って驚きました。
でも、だまされたと思ってやってみると歯ぐきの腫れが引いていきました。
理由は解らないけど、歯ぐきを切らずに薬を飲まずに治りました。
身体全体を診ているんだなーって不思議な気持ちと診てくれている嬉しさがありました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 K.U様(30代)

平澤先生がホームページを作られるということで、ぜひ患者の声として協力させていただこうと思い、筆を取りました。
私はアトピー体質で悩んでいました。皮膚科でステロイドをもらって治療をしていましたが、かゆみはなかなか改善しませんでした。
たまたま、歯の治療で平澤先生に診てもらっていて、その話を平澤先生にお話ししたところ、レゾナンスという機械で身体の異常なところを調べてもらい、歯の金属の詰め物が悪影響を与えている可能性が高いといわれました。
確かに子どもの頃はアトピー体質ではありませんでしたし、10代に金属の詰め物をして以来、アレルギーが出てきたように思えましたので、思い切って歯の金属をすべて取り除くことにしました。
治療して4ヶ月が経ち、赤みとかゆみが徐々に改善されてきたことがわかります。ステロイドの量も減ってきています。
アトピーの悩みはアトピーになった人にしかわからないと思います。赤みがひどいときなんかはできれば外に出たくありませんし、自分はなんて不幸なんだろうとさえ思ってしまいます。しかし、平澤先生にはこうした私の悩みを他人事のように聞くのではなく、包み込むように受け止めてくれたように思います。先生、ありがとうございます。
私と同じように、アトピーで悩んでいる人はたくさんいると思います。きっと、他人にはなかなか言えない辛い気持ちにもなっていることでしょう。
どうか、そうした方を助けてあげてください。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 R.M様(40代)

私は仕事で疲労がピークになって唇に熱のはなと右上の奥歯の歯ぐきが腫れたのをきっかけで平澤歯科医院にお世話になりました。
友達が親知らずを抜いた時も抜いた後も全く痛みが無かったと聞いていました。
聞いてはいたものの、麻酔が全然痛くなかった事は驚きました。
麻酔の注射が嫌で歯医者には行きたくなかったんだけど、いつ注射を打ったのかさえわからないくらいでした。
そのあと、全身の疲れのとり方や熱のはなや歯ぐきの腫れに効く漢方薬の説明も親切にしてくれました。
先生から足湯やりなさいと言われた時は、ここは歯医者さん?と思いましたが、足湯と漢方薬3日で熱のはなと歯ぐきの腫れがきれいに無くなりました。
薬も飲まずに痛みを取ってくれてありがとうございました。

ページの先頭へ

堺市 A.T様(20代)

私は、白い歯になりたいと思い、ホワイトニングをしました。
こんなに簡単に白くなるとは思いませんでした。
芸能人レベルとはいきませんが、でも笑顔は増えましたよ~
とても満足してます♪

ホワイトニングはこちら

ページの先頭へ

大阪市 K.T様(30代)

平澤歯科でホワイトニングするまでに、白くなる歯みがき剤など色々と試しました。
でも歯みがき剤は良くないみたいです、皆さん。(歯の表面を削るんですよね!先生)
ホワイトニングって10万くらいかかるのかなと思っていましたが、意外に安いですし、歯を白くしたいなら、絶対!平澤歯科がオススメです!

ホワイトニングはこちら

ページの先頭へ

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院