アクセスマップ

平澤歯科医院

歯科 | 歯医者 大阪府大阪市住之江区の平澤歯科医院

医院主催の講習会情報求人案内
はじめに読んでいただきたい なぜ平澤歯科が存在するのか?
トップページ
当院のコンセプト
アクセス
患者様の声
スタッフ日記
フォトギャラリー
求人案内
お問い合わせ
治療内容
からだにやさしいセラミック
ジルコニアインプラント
金属アレルギー治療
金属アレルギーと脱毛症
ノンメタル治療
歯を失った時の治療
虫歯の治療
歯周病(歯槽膿漏)治療
バイオレゾナンスセラピー
ヒールオゾン治療
ホワイトニング
からだに優しい入れ歯
歯科金属から発生するガルバニー電流(ガルバニック電流)の測定

説明項目
歯ぎしり・くいしばり
歯科治療でデトックス
マウスピース、リテイナー
リンク集

平澤歯科医院で使用している水について

トランスファーカード

〒559-0003 大阪市住之江区安立4丁目2-15(住之江区と住吉区の境にあります) TEL:06-6678-2973

船井幸雄氏のホームページに当院院長が紹介されました。船井幸雄.comへリンク
ご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。

レゾナンス銀座歯科

頼れる歯医者さん2012に掲載されました

平澤歯科医院で使用している水について

@はじめに
平澤歯科医院で治療時に使用する水は、シャウベルガー理論に基づいたエネルギーに満ちた水です。

たかが水、されど水。

健康は、日々の微細な影響の積み重ねに大きく左右します。
平澤歯科医院は、患者様の健康を真剣に考える医院でありたいと思っています。
A水の大切さ
「人体の70%は水で出来ている」
まず、水の大切さについてですが、これはお聞きになったこともあるかと思います。私たちは、飲用水以外にも食物などから毎日1.5リットルもの水分を補給し、また消費しています。そうして、水分を循環させて、身体の新陳代謝を促しています。

日本人の平均寿命が今日では世界一となっており、大変誇らしいことではありますが、それが水と関わりがあったことをご存知でない方もほとんどだと思います。
戦前の日本の平均寿命は40歳代と、現在のアフリカなどとあまり大差がない状態だったのですが、飲用水の殺菌消毒を行ってから乳幼児の死亡率が一気に下がり平均寿命が延びました。

結論としては、
「良い水が私たちの身体を健康に導く」ということです。
蛇口を捻れば当たり前のように飲用水が出る現代ではなかなかイメージができないかもしれませんが、水は本当に大切なのです。

名水で有名な熊本・水前寺地方には、古くからこのような言い伝えがあります。
「病気を治すにゃ薬はいらぬ!病気を治すにゃ毒を出せ!毒を出すには水を飲め!」
B歯科医院での水の重要性
歯科医院では、どのような場面で水を使用しているかご存知ですか?口をゆすぐ場面はすぐに想像がつくと思いますが、実は、次のようにあらゆる場面で水を使用しています。
 ・患者さんが口をゆすぐ
 ・歯を削る時の摩擦熱を抑える
 ・歯内などの削った箇所の洗浄
 ・機械・器具の洗浄
そのため、歯科医院で使用する水は、とても重要であり、次亜塩素酸水や水素水など、効能をうたった歯科医院での水循環システムが、各歯科機器メーカーからも開発されているのが現状です。
Cシャウベルガー理論を応用したエネルギー水
ビクトル・シャウベルガー(1885生-1958没)は、既に亡くなられた科学者ですが、専門外の私はもちろん、現代の科学でもまだ追いついていないフリーエネルギーや反重力などの理論の道筋を作った天才的な方です。

ご興味のある方は、アリック・バーソロミューが書いた「自然は脈動する」(日本教文社:刊・野口正雄訳)を一度ご購読いただければ、彼の驚くべき功績がお分かりいただけるかと思います。

シャウベルガーは水の性質について特に詳しく述べており、このように言っています。

『すべての生命を支える循環、それが水である。水の一滴一滴には、私たちすべてが仕える神が宿っている。そこには生命、すなわち、「第一の」物質である水の魂も宿っている。水を導き、循環させる境界と岸は毛細血管なのである。』

『現在の水力発電では、水を損なってしまう。現在のダムの設計では、水は莫大な圧力を掛けられて円筒形のパイプを押し流され、パイプを出ると鋼鉄製のタービンの回転ブレードに勢いよくぶつけられ、こなごなに粉砕される。水の物理的構造は文字通り破壊され、溶け込んでいたあらゆる酸素、さらには水分子自体に含まれる酸素の一部すら、遠心力によって水から飛び出てしまう。』

シャウベルガーは、効果的に水を運ぶためのパイプ、水路をも設計しています。水を殺菌するために塩素消毒をする事は最悪であり、フッ素を添加する事も同様である、と断じています。
D平澤歯科医院での取り組み
ここまでお読みいただいた方は、もうお気づきかと思いますが、平澤歯科医院では、このシャウベルガー理論、つまり、『水がらせん状に渦巻くように転がり回る事で活力とエネルギーを与える事が出来る』ことに基づいて、活力を持った水を精製する活水装置を導入しています。
先ほど述べましたように、歯科医院で使用するすべての水が、この活水装置から送られてくる水です。
赤錆や水中の汚れはもちろん、塩素、発がん性物質のトリハロメタン、鉛、放射性物質などを取り除いた、安全な水です。
どうぞ安心して歯の治療を受けてください。
皆様にとって、安心して治療ができる歯科医院であるように、これからも平澤歯科医院は取り組んでまいります。



ご相談・お問い合わせはこちらから
 



診療の予約・ご相談は 06-6678-2973
平澤歯科所在地(住之江区・住吉区の境にあります)

診療時間
平澤歯科医院
(大阪市住之江区と住吉区の境)
大阪市住之江区安立4丁目2 - 15
TEL 06-6678-2973
平澤歯科医院は、大阪市住之江区と住吉区の境にあり、堺市をはじめ京都や神戸など他府県からの患者様も来院されています。
当院は予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。
Copyright (C) 2008 hirazawa Dental Clinic. All Rights Reserved.