医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪府大阪市 F.E様(40代/女性)

大阪府大阪市 F.E様(40代/女性)歯医者さんにいって妊娠できたというとおかしいかもしれませんが本当です。

平澤歯科医院に行って、歯の金属をとっていただき、だんだんアトピーがましになってきました。
以前は口の中が金属の味がしてよくない感じがしていたのが、今は快適で軽くなった感じです。アトピーがひどくワラにもすがる思いで来ました。
院長先生に、アトピーや体によくない生活のこと、体に良い食生活、生活のことを教えていただき、目からウロコのことをいっぱい知りました。
そして、治療に行くたびに、バイオレゾナンスという体を調整するイスに座らせていただきました。

歯の治療との関係もあって、体がだんだん整ってきたのか、アトピーがましになり、肩こり、冷え性もよくなり、そして2人目不妊で7年間毎日妊活してもできなかった私が自然に妊娠することができたのです。
人工授精をしてもできず、婦人科では「もう年なので」という心ない言葉を何度も言われて40才になりあきらめた時でした。でも5週目で産婦人科に行き、妊娠確認しましたが、心音が確認できませんでした。
家族にいうとそれはがっかりされ、いつも優しい義父にも冷たくされ、法事でも親族の集まりの中、寒々とした空気の中、私たちはとても悲しい気分でいました。
ネットでよくない記事を目にしたり、想像してどんどん暗い気持ちになりました。

そして平澤歯科に行き、妊娠しましたが心音が確認できなくて...と言うと、院長先生は「それは気にしなくていい」とあたたかく一緒に喜んでくれました。
産婦人科でも家族でも冷たく感じたあの時にどれだけ心がはげまされたかはかりしれません。7週目で無事心音が確認でき、笑顔になりました。
私は平澤歯科医院のおかげで妊娠できたと思っています。先生やスタッフの方たちもとても親切で週1回通うのがとても心地良かったです。
歯医者さんにいって妊娠できたというとおかしいかもしれませんが本当です。感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪府大阪市  O.N様(30代/女性)

大阪府大阪市  O.N様(30代/女性)平澤歯科にたどり着くまでまさに「病院ジプシー」でした

20代の頃からずっとアレルギー性鼻炎やアトピー皮膚炎、気管支喘息などを患っていました。
平澤歯科にたどり着くまで10ヶ所以上の病院をまわったでしょうか。まさに「病院ジプシー」でした。
15年以上もアレルギーと左こめかみの痛みに悩まされ、名医と呼ばれる耳鼻科や神経内科、眼科、脳神経外科など、あちこちまわりましたが、なかなか原因が判明しませんでした。

知人の紹介で平澤歯科にたどり着き、「顎関節症」と診断されました。
治療を受けてようやく、鎮痛剤が手放せないほど悩まされてきた偏頭痛が嘘のように落ち着いてきたのです。
その際に金属アレルギーであることも判明し、「銀歯のかぶせを全て外したほうが良い」とのアドバイスを受けました。

それで全てのかぶせを外したところ、歯の内側の金属(パラジウム)が溶け出していて歯全体や付け根がかなり黒ずんでいたのを見たときはショックでした。
これが体に悪影響を与え、アレルギーを重くしていたのですね。アレルギーや偏頭痛はその危険信号だったと気づきました。
一つずつ金属を外してもらうたびに、いいようのない爽快感が全身に巡っていくのがわかりました。
それまでは上下の歯をカチカチさせるとピリッと電気が起こったりしていたのですが、そのような不快感もなくなりました。
ここに来るまではアレルギーの総Igeも最高で1500以上あったのですが、銀歯を外した後に皮膚科で血液検査をしたところ、750と半分以下に。
あれだけひどかったアトピーも赤みがとれてきて、肌の状態も落ち着いてきました。
短期間でこんなに変わるとは。あまりにも劇的な変化に驚きました。

次に平澤歯科に来る前の話ですが、左下の奥から2番目の歯の根が折れてしまいました。
その時は近所の歯科で根っこごと抜いてブリッジを作ってもらいましたが、なぜ歯の根が折れていたのかは原因不明のままでした。
そのブリッジを口の中に入れると気分が悪くなるのです。
それで食事中しか使わなかったため、左下の一番奥の歯に負担がかかり、この歯も根っこごと割れてしまっていまいました。

平澤先生に「ふだんから無意識のうちに強い力で歯をくいしばっているのが原因と思われる」と指摘され、それをきっかけに車を運転しているときや寝ている間など、
知らず知らずのうちに日常生活の中で歯をくいしばっていたことに気づかされました。
歯の治療を通して「力を抜く」ことを教えていただきました。
もし、ここで指摘されないままでいたら、40代には全ての歯が折れていたかもしれません。そう思うとゾッとします。
他にも「電磁波過敏症候群」と診断され、日常生活の中でどう対策をとったら良いのか、親身になってアドバイスしていただきました。
確かに、長いこと携帯電話を操作しているとだんだん手が震えてきて携帯電話を落としてしまったりすることが何度もありました。
その原因がやっと判明しました。

このように、今までの病院では見抜けなかった病名を次々と見抜く平澤先生。本当に、先生とめぐりあえて良かったです。
アトピー皮膚炎や鼻炎、喘息についても脇浜診療所の濱田先生を紹介していただき、おふたりのおかげであれだけ重かったアレルギー症状も快方に向かっています。
平澤歯科に来るまでは科ごとの受診となるために4つ以上の病院をかけもちし、毎日10種類以上の抗アレルギー薬を服用していましたが、今では2種類の漢方薬のみです。今もちょこちょこと症状が出るのですが、それは体から悪いものを出そうとしているのであって、体は確実に良い方向に向かっていると実感しています。どんなに感謝してもしきれません。

病院とは「治すために行くところ」、薬とは「症状を抑えるために飲む」というイメージを持っていたのですが、平澤歯科医院は「行けば良くなる」ところだと思いました。
歯のことだけでなく、体質改善や生活スタイルについてもいろいろとアドバイスしてくださいます。
スタッフも親身に話を聞いてくださるので、リラックスして治療を受けることができます。
アレルギーがなかなか完治しない方や原因不明の痛みに悩まされている方、薬に頼らない治療を望む方には最適の歯科医院だと思います。
これからも家族でお世話になりたいと思っています。
平澤先生、スタッフのみなさま、これからもよろしくお願いいたします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

兵庫県西宮市 K.S様(30代)

兵庫県西宮市 K.S様(30代)バイオレゾナンスであらゆる症状が改善した

今年2010年春より通い始めて銀歯を除去して頂き、バイオレゾナンス治療を受けて私の身に起こった変化は下記の
①10年間服薬している安定剤が12錠から3錠へ
②アトピーで酷かった皮フがきれいになった。
③体温が1度上がった。
④原因不明の耳鳴り、頭の鈍痛、肩こりがまったくなくなった。

①本当に驚いているのが安定剤の量が劇的に減った事です。10年間いろいろな方法を試してきましたが、まったく薬の減量できなかったのに、通院初日バイオレゾナンスを受けて次の日からいきなり3錠減らす事ができ、その効果にびっくりです。また、銀歯がなくなってから、次第に服薬量も少なくなっていき、半年程で12錠から3錠まで減らす事ができました。あともうひと息!!完全になくなる事が目標です。

②アトピーは子供の頃からひどく絶えずステロイドが必要だったのですが、今は毎日塗る事はなくなりました。皮フがガサガサで大浴場や温泉に入るのに抵抗があったのですが今は心理的になんの問題もありません。周りからは皮フがきれいになったからか、「若くなった」と言われる事が多いです。

③極度の冷え性で夏場はクーラーにあたっていると、寒くて上着が必要でしたが、今は半袖でも大丈夫になりました。また、秋になって気温が下がってきても以前のように重ね着する必要はなくなりました。

④原因不明の耳鳴り、頭痛、肩こりに悩まされていたのですが、その症状がまったくなくなりました。本当に身体が軽くなりました。

この半年で起こった変化は本当に驚くべきもので、生命力が上がった気がします。歯医者さんに通って歯の治療を受けてここまでの症状がまったくなくなったり、改善されるとは思っていまいませんでした。最近は生きる事が楽しくて楽しくて仕方ありません。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪市 K.U様(30代)

平澤先生がホームページを作られるということで、ぜひ患者の声として協力させていただこうと思い、筆を取りました。
私はアトピー体質で悩んでいました。皮膚科でステロイドをもらって治療をしていましたが、かゆみはなかなか改善しませんでした。
たまたま、歯の治療で平澤先生に診てもらっていて、その話を平澤先生にお話ししたところ、レゾナンスという機械で身体の異常なところを調べてもらい、歯の金属の詰め物が悪影響を与えている可能性が高いといわれました。
確かに子どもの頃はアトピー体質ではありませんでしたし、10代に金属の詰め物をして以来、アレルギーが出てきたように思えましたので、思い切って歯の金属をすべて取り除くことにしました。
治療して4ヶ月が経ち、赤みとかゆみが徐々に改善されてきたことがわかります。ステロイドの量も減ってきています。
アトピーの悩みはアトピーになった人にしかわからないと思います。赤みがひどいときなんかはできれば外に出たくありませんし、自分はなんて不幸なんだろうとさえ思ってしまいます。しかし、平澤先生にはこうした私の悩みを他人事のように聞くのではなく、包み込むように受け止めてくれたように思います。先生、ありがとうございます。
私と同じように、アトピーで悩んでいる人はたくさんいると思います。きっと、他人にはなかなか言えない辛い気持ちにもなっていることでしょう。
どうか、そうした方を助けてあげてください。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院