アクセスマップ

平澤歯科医院

歯科 | 歯医者 大阪府大阪市住之江区の平澤歯科医院

医院主催の講習会情報求人案内
はじめに読んでいただきたい なぜ平澤歯科が存在するのか?
トップページ
当院のコンセプト
アクセス
患者様の声
スタッフ日記
フォトギャラリー
求人案内
お問い合わせ
治療内容
からだにやさしいセラミック
ジルコニアインプラント
金属アレルギー治療
金属アレルギーと脱毛症
ノンメタル治療
歯を失った時の治療
虫歯の治療
歯周病(歯槽膿漏)治療
バイオレゾナンスセラピー
ヒールオゾン治療
ホワイトニング
からだに優しい入れ歯
歯科金属から発生するガルバニー電流(ガルバニック電流)の測定

説明項目
歯ぎしり・くいしばり
歯科治療でデトックス
マウスピース、リテイナー
リンク集

平澤歯科医院で使用している水について

トランスファーカード

〒559-0003 大阪市住之江区安立4丁目2-15(住之江区と住吉区の境にあります) TEL:06-6678-2973

船井幸雄氏のホームページに当院院長が紹介されました。船井幸雄.comへリンク
ご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。

レゾナンス銀座歯科

頼れる歯医者さん2012に掲載されました

生体親和性の高い歯科治療のための新しい取り組み

平澤歯科医院では、トランスファーカード (生体信号記憶媒体)を用いて、生体親和性の高い歯科治療に取り組んでいます。

作用メカニズム
@ トランスファーカードに触れる事で、個人の生体細胞内の電子配列(+、−配列)を瞬時に読み取る事により、そのままトランスファーカードに記憶される。(記憶限界時間は約48時間)
A その記憶された電子配列を他の物体に接触させる事で、その物体の電子配列が個人の生体内電子配列に限りなく近付けられる。いわゆる生体親和性が飛躍的に上がり、その物質自体が個人の生体情報に格段に近づく事になる。
トランスファーカード

効果として、薬剤などの量が定量より少なくても同等の効果は期待出来、さらに、量が少なくて良い分、副作用の危険性の確率も下がる効果があります。
現在、このトランスファーカードを医療関係で用いている機関は知る限り、日本では4件だけだと思われる。
平澤歯科医院でのトランスファーカードの応用
平澤歯科医院では、セメント、セラミック、投薬など、身体に触れる物質すべてをトランスファーカードで患者様の電子配列に近づけた状態にしています。



ご相談・お問い合わせはこちらから
 



診療の予約・ご相談は 06-6678-2973
平澤歯科所在地(住之江区・住吉区の境にあります)

診療時間
平澤歯科医院
(大阪市住之江区と住吉区の境)
大阪市住之江区安立4丁目2 - 15
TEL 06-6678-2973
平澤歯科医院は、大阪市住之江区と住吉区の境にあり、堺市をはじめ京都や神戸など他府県からの患者様も来院されています。
当院は予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。
Copyright (C) 2008 hirazawa Dental Clinic. All Rights Reserved.