アクセスマップ

平澤歯科医院

歯科 | 歯医者 大阪府大阪市住之江区の平澤歯科医院

医院主催の講習会情報求人案内
はじめに読んでいただきたい なぜ平澤歯科が存在するのか?
トップページ
当院のコンセプト
アクセス
患者様の声
スタッフ日記
フォトギャラリー
求人案内
お問い合わせ
治療内容
からだにやさしいセラミック
ジルコニアインプラント
金属アレルギー治療
金属アレルギーと脱毛症
ノンメタル治療
歯を失った時の治療
虫歯の治療
歯周病(歯槽膿漏)治療
バイオレゾナンスセラピー
ヒールオゾン治療
ホワイトニング
からだに優しい入れ歯
歯科金属から発生するガルバニー電流(ガルバニック電流)の測定

説明項目
歯ぎしり・くいしばり
歯科治療でデトックス
マウスピース、リテイナー
リンク集

平澤歯科医院で使用している水について

トランスファーカード

〒559-0003 大阪市住之江区安立4丁目2-15(住之江区と住吉区の境にあります) TEL:06-6678-2973

船井幸雄氏のホームページに当院院長が紹介されました。船井幸雄.comへリンク
ご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。

レゾナンス銀座歯科

頼れる歯医者さん2012に掲載されました

ガルバニー電流

歯科金属から発生する、ガルバニー(ガルバニック)電流とは?

銀の包み紙やアルミホイル、金属製のスプーンをかんでピリッとしたり、キーンと感じた経験はありませんか?

これがガルバニー(ガルバニック)電流(以下ガルバニー電流と表記)です。

ガルバニー電流は、通常は異なる種類の金属が触れ合うことで発生します。

お口の中は、唾液で電気の伝導性が高まっているため、一種類の歯の金属が存在するだけでもガルバニー電流を発生させてしまうのです。

歯科金属によるガルバニー電流と身体の不調との関係

脳は微弱な電流によって体をコントロールしています。

また「脳波」や「心電図」は、脳や心臓が動く事で発生する微弱な電流を測定したものです。

このように人の体は、熱や電気を大変通しやすく出来ています(良導体)。

特に口は重要な臓器である脳と心臓の間にあり、なおかつ脳の近くに位置しています。

したがって、口の中でガルバニー電流が発生すると脳からの指令が混乱してしまいます。

ちょうど、精密機器が妨害電波で誤作動する現象とよく似ています。

その結果、体の痛み・疲れ・不眠・イライラといった様々な神経症状を引き起こします。

その殆どは歯の金属によるガルバニー電流の発生が原因と気付かないまま、不快な症状が続くことになります。

最近、ガルバニー電流によって、体が痛みを感じやすくなる原因がわかってきました。

それは、ガルバニー電流によるマグネシウムの不活性化が原因です。

マグネシウムは痛みを抑える働きをしますが、ガルバニー電流が流れていると正常に作用しません。

歯の金属を取ったことによってマグネシウムが正常に作用し、歯とは何の関係もなさそうな膝や腰などの痛みが緩和されたという症例は多くあります。

「ゼロテクター」でのガルバニー電流の測定
ゼロテクター ゼロテクター 当院では、「ゼロテクター」を使用して、電磁波やガルバニー電流の影響によって歯に溜まってしまっている帯電量を測定します。座ってお口を開けていただくだけで、簡単に測定できます。
中には生体許容範囲の10倍程の電気が歯の金属に溜まっている方もおられます。
ノンメタル治療によるガルバニー電流のゼロ化

「ゼロテクター」を使って歯の金属に帯電している電気を放電することは出来ますが、根本的な治療にはなりません。

放電により症状が改善した場合でも、そのまま歯に金属が残ったままでは再びガルバニー電流は発生します。

根本的な治療は「ノンメタル治療(メタルフリー治療)」を行うことです。
(詳しくは「ノンメタル治療(メタルフリー治療)」をご参照ください。)

 
ご相談・お問い合わせはこちらから




診療の予約・ご相談は 06-6678-2973
平澤歯科所在地(住之江区・住吉区の境にあります)

診療時間
平澤歯科医院
(大阪市住之江区と住吉区の境)
大阪市住之江区安立4丁目2 - 15
TEL 06-6678-2973
平澤歯科医院は、大阪市住之江区と住吉区の境にあり、堺市をはじめ京都や神戸など他府県からの患者様も来院されています。
当院は予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。
Copyright (C) 2008 hirazawa Dental Clinic. All Rights Reserved.