医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪府 Y.H様(20代/女性)

大阪府 Y.H様(20代/女性)金属を外して肌荒れや肩こりが改善。
「肌がきれいになったね」と言われた。

もともと肌荒れや肩こりがひどく、特に顔はにきびだけでなく、原因不明の湿疹なども出ていました。
平澤先生から、肌荒れは歯の金属でも引き起こされると聞き、電圧を測っていただくと高い数値。
自費治療は確かに高額で懐に痛いところではありますが、健康には変えられないし、なにより肌荒れのストレスから開放されたい思いで、金属の詰め物を取ってノンメタルにしていただきました。
金属を取ってまず思ったのは、口の中をぐっと圧迫されていた感覚がとれて、歯と歯の間に余裕を感じたことでした。詰めていた息を吐き出したような開放感がありました。
その次に実感したのが、肩こりの軽減です。
小学生のころからひどい肩こりで、常に首が詰まったような感じがしていたのが、肩が軽くなって、余計な力が入らないようになりました。
問題の肌は、金属をすべてとり終わった後から徐々に改善されていきました。
湿疹が治まり、にきびも数がぐっと減り、肌の調子がとてもいいのを実感しました。
他人からも、「肌がすごくきれいになったね」と言われ、とてもうれしく思っています。

あと、もうひとつ軽減されたのが静電気です。
もともと静電気がひどく、夏でもしょっちゅうバチバチいっていたのが、金属をすべて取ってからかなり減りました。
それだけ歯の金属に電気が溜まっていたのかと思うと怖く、やはり取ってよかったと思います。

一生使う歯のことですから、いい先生にめぐり合えて本当によかったと思っています。
ありがとうございました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院