医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪府泉南郡 H.A様(20代/女性)

大阪府泉南郡 H.A様(20代/女性)口内の金属をはずして

私の口内の金属をはずすきっかけになったのは、食物アレルギーからです。
23歳になった頃、急に肌がかゆくなり、ぶつぶつが顔や体に沢山出てきました。
皮膚科に行き、治療を受けるようになりました。治療が進むにつれ、大きな原因が見えてきました。

それは口の中にある金属です。

これが食べ物と一緒に体内に蓄積され、それがうまく体外に排出できず、
アレルギーとなって私の体にあらわれていると説明を受けました。
そこで、私は金属をはずし、安全なセラミックを入れる事に決めたのです。

それまでは意識していませんでしたが、気分がイライラするのも金属の影響があったらしく、
私の5本ある金属を取った時、イライラすると奥歯を噛みしめる事があった癖が減りました。
そして一番目に見えて実感できた事は肌の状態です。
今までは毛穴がひらき、しみやそばかすが目立っていました。
ところが金属をはずしたとたん、毛穴のひらきがなくなり、つるんとした状態になり、
手ざわりもいつさわってもつるつるな状態になりました。
そしてくすみが取れた幹事にもなり、ブツブツが出ていたのもなくなりました。

やはり体内に良くないものは、早くはずすべきだったと感じました。
これからは体に良いものを取り入れ、元気な体をつくっていこうと、
アレルギーの治療にもより前向きになりました。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院