医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪府大阪市  O.N様(30代/女性)

大阪府大阪市  O.N様(30代/女性)平澤歯科にたどり着くまでまさに「病院ジプシー」でした

20代の頃からずっとアレルギー性鼻炎やアトピー皮膚炎、気管支喘息などを患っていました。
平澤歯科にたどり着くまで10ヶ所以上の病院をまわったでしょうか。まさに「病院ジプシー」でした。
15年以上もアレルギーと左こめかみの痛みに悩まされ、名医と呼ばれる耳鼻科や神経内科、眼科、脳神経外科など、あちこちまわりましたが、なかなか原因が判明しませんでした。

知人の紹介で平澤歯科にたどり着き、「顎関節症」と診断されました。
治療を受けてようやく、鎮痛剤が手放せないほど悩まされてきた偏頭痛が嘘のように落ち着いてきたのです。
その際に金属アレルギーであることも判明し、「銀歯のかぶせを全て外したほうが良い」とのアドバイスを受けました。

それで全てのかぶせを外したところ、歯の内側の金属(パラジウム)が溶け出していて歯全体や付け根がかなり黒ずんでいたのを見たときはショックでした。
これが体に悪影響を与え、アレルギーを重くしていたのですね。アレルギーや偏頭痛はその危険信号だったと気づきました。
一つずつ金属を外してもらうたびに、いいようのない爽快感が全身に巡っていくのがわかりました。
それまでは上下の歯をカチカチさせるとピリッと電気が起こったりしていたのですが、そのような不快感もなくなりました。
ここに来るまではアレルギーの総Igeも最高で1500以上あったのですが、銀歯を外した後に皮膚科で血液検査をしたところ、750と半分以下に。
あれだけひどかったアトピーも赤みがとれてきて、肌の状態も落ち着いてきました。
短期間でこんなに変わるとは。あまりにも劇的な変化に驚きました。

次に平澤歯科に来る前の話ですが、左下の奥から2番目の歯の根が折れてしまいました。
その時は近所の歯科で根っこごと抜いてブリッジを作ってもらいましたが、なぜ歯の根が折れていたのかは原因不明のままでした。
そのブリッジを口の中に入れると気分が悪くなるのです。
それで食事中しか使わなかったため、左下の一番奥の歯に負担がかかり、この歯も根っこごと割れてしまっていまいました。

平澤先生に「ふだんから無意識のうちに強い力で歯をくいしばっているのが原因と思われる」と指摘され、それをきっかけに車を運転しているときや寝ている間など、
知らず知らずのうちに日常生活の中で歯をくいしばっていたことに気づかされました。
歯の治療を通して「力を抜く」ことを教えていただきました。
もし、ここで指摘されないままでいたら、40代には全ての歯が折れていたかもしれません。そう思うとゾッとします。
他にも「電磁波過敏症候群」と診断され、日常生活の中でどう対策をとったら良いのか、親身になってアドバイスしていただきました。
確かに、長いこと携帯電話を操作しているとだんだん手が震えてきて携帯電話を落としてしまったりすることが何度もありました。
その原因がやっと判明しました。

このように、今までの病院では見抜けなかった病名を次々と見抜く平澤先生。本当に、先生とめぐりあえて良かったです。
アトピー皮膚炎や鼻炎、喘息についても脇浜診療所の濱田先生を紹介していただき、おふたりのおかげであれだけ重かったアレルギー症状も快方に向かっています。
平澤歯科に来るまでは科ごとの受診となるために4つ以上の病院をかけもちし、毎日10種類以上の抗アレルギー薬を服用していましたが、今では2種類の漢方薬のみです。今もちょこちょこと症状が出るのですが、それは体から悪いものを出そうとしているのであって、体は確実に良い方向に向かっていると実感しています。どんなに感謝してもしきれません。

病院とは「治すために行くところ」、薬とは「症状を抑えるために飲む」というイメージを持っていたのですが、平澤歯科医院は「行けば良くなる」ところだと思いました。
歯のことだけでなく、体質改善や生活スタイルについてもいろいろとアドバイスしてくださいます。
スタッフも親身に話を聞いてくださるので、リラックスして治療を受けることができます。
アレルギーがなかなか完治しない方や原因不明の痛みに悩まされている方、薬に頼らない治療を望む方には最適の歯科医院だと思います。
これからも家族でお世話になりたいと思っています。
平澤先生、スタッフのみなさま、これからもよろしくお願いいたします。

ノンメタル治療(メタルフリー治療)はこちら
金属アレルギー治療はこちら

ページの先頭へ

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院