医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

あなたも慢性的な疲れや倦怠感、原因不明の不調を感じていませんか?

慢性的な疲れや倦怠感現代人の約8割は、何かしら身体の不調や慢性疲労を感じていると言われます。しかし日本では、疲れや倦怠感の症状を和らげたりする対症療法に重きがおかれ、そもそもの疲労感や倦怠感の根本原因にはあまり注意が払われません。一方、欧米ではこれらの根本原因をもとに治療が行われており、さらに予防栄養医学へとつないでいます。

また日本では、公害病の原因として水銀や鉛、カドミウムが大きな社会問題となりましたが、歯科治療に使われる金属に含まれる有害物質についてはあまり注目されてきませんでした。長年、虫歯治療の詰め物や被せ物に使われてきたアマルガムは、水銀、銀、鈴、銅、亜鉛など有害金属を含む合金です。大量に水銀を採ると神経に障害をきたす、水俣病を発症する例が知られているにもかかわらず、歯科治療では長い間、アマルガムが使われてきたのです。

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院