医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

金属アレルギーとアレルギー性鼻炎の因果関係について

アレルギー性鼻炎アレルギー性鼻炎の原因となる様々なアレルゲンがありますが、意外と知られていないのが歯の詰め物の金属が原因となってアレルギーを発症している場合があることです。例えばアマルガムという歯科用金属は水銀や銀、スズなどの重金属を含んでおり、強いアレルギー反応を引き起こすことがあります。

歯科治療で使われた金属は、お口の中にアレルゲンを常に保持し、その成分が滲出して体内に取り込まれていることになります。金属アレルギーがアレルギー性鼻炎にも関わっていることを確信する歯科医師も多いのです。

お口の中の金属の除去が大切
どんなに花粉やハウスダストを防いでも、歯科金属がアレルゲンであるならばアレルギー性鼻炎は治ることはありません。アレルギーの原因となるものを特定し、体から追放することが最も効果的な治療方法なのです。

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院