医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

アトピー性皮膚炎の原因とは

アトピー性皮膚炎の原因とは現在、アトピー性皮膚炎は多くの人が悩んでいる、とてもやっかいな病気です。主な症状は湿疹やかゆみ、乾燥、黒ずみで、症状が重くなる"増悪"と一時的に症状が軽くなる"寛解"を繰り返すことが特徴です。

アトピー性皮膚炎の原因として考えられる要因として、皮膚バリア機能の低下があります。皮膚バリア機能とは肌の水分を保持したり、外部の異物から体を守ったりする仕組みのことです。アトピー性皮膚炎が起きやすい人は、このバリア機能が低下しやすく、アレルゲン(アレルギー源)の刺激を受けて炎症が起きやすくなってしまっているのです。

その為、アトピー皮膚炎の治療では炎症を抑えるだけでなく、アレルゲンを取り除き、皮膚バリア機能を回復させて保持することが重要となります。

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院