医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

治療後のメインテナンス

治療後のメインテナンスアメリカの研究によると、歯周病治療の後にブラッシングなどの自己管理が上手く行えなかった場合、歯周ポケットの中の細菌が4~8週間で再び増殖し始める事が分かっています。治療が終わった後のメインテナンスは、最も重要だといえます。

歯科医院での専門的なメインテナンス
・歯周精密検査
 (レントゲン検査、歯周ポケットの測定、動揺度の検査)
・ブラッシングの再確認、必要に応じ染め出しの実施
・噛みあわせのチェックと調整
・PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)
 (一般的な歯みがきでは除去することの出来ない細菌を、専用器具を使い磨き落とします。 )

ご自宅でのメインテナンス
日常生活のなかで、毎日の歯みがきが最も重要です。以下の事を毎日続けましょう。
 ①柔らかめの歯ブラシで毎食後丁寧にゆっくりとブラッシングする。
 ②歯と歯茎の境目を優しく力を抜いて磨く。
 ③フロスを使用し、歯と歯の間もしっかりと汚れを落とす。

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院