医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

お口の中の金属と治療について

お口の中の金属と治療について近年、アトピー性皮膚炎金属アレルギーに悩む方が急増しています。環境や食物の影響が考えられますが、様々な要因が複雑に影響しあっているため、アレルゲン(アレルギーの原因)を特定することが難しいといわれます。皮膚科や内科を受診しても、症状が改善されない人も少なくありません。

金属アレルギーアトピー性皮膚炎で悩んでいる方のお口の中を調べると、金属の詰め物や被せ物が入っていることがあります。あまり知られていないことですが、お口の中の金属(被せ物や詰め物)や歯科材料が、アレルギーを始めとする様々な不快症状を引き起こしているのです。

お口は全身と繋がる入り口です。お口の中の金属が水やお茶などの水分や唾液によって酸化したり、金属イオンが溶け出すと血液と一緒に全身を巡ります。体内にアレルギーを引き起こす物質が入ってくると免疫力が異物と見なし、金属アレルギーアトピー性皮膚炎、不定愁訴といった症状が現われるのです。

金属を取り外すことで様々な症状が改善されるレゾナンスドセラミック
お口の中に金属の詰め物や被せ物があり、金属がアレルギーの引き金になっている可能性があります。金属アレルギーの効果的な歯科治療は、金属を取り外して修復するノンメタル治療(メタルフリー治療)です。メタルフリー治療とは、金属を一切使わないセラミックの被せ物や詰め物を使って、元の状態に修復する治療です。

当法人で提供するセラミック素材は、独自に開発したレゾナンスドセラミックです。一般的なセラミックには微細な金属や化学物質が含まれていますが、それらを徹底的に取り除いていますので、からだに優しいセラミックです。また金属を含んでいないので、歯ぐきが本来のピンク色になるアンチエイジング効果も期待できます。

これまで、多くの方にノンメタル治療を提案してきました。治療を受けた方からは「金属アレルギーやアトピー性皮膚炎が改善した」「金属を外すにつれて体調がよくなっていった」など、喜びの声を沢山いただいています。金属アレルギーの予防にもなりますので、金属が気になる方におすすめの治療です。

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院