医療法人福涛会

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

大阪医院予約フォームはこちら

東京医院予約フォームはこちら

最新予約状況

歯周病が全身疾患を招く!?

歯周病が全身疾患を招く!?歯周病は、歯周病菌に感染して起きるお口の中の病気です。感染すると歯周病菌が毒素を出して、歯を支える骨や歯周組織を溶かしていきます。実は、この毒素が血液とともに全身に流れると糖尿病を悪化させたり、心疾患、脳卒中、誤嚥性肺炎になるリスクが高まるといわれています。歯周病のある人とそうでない人に比べると、心臓発作が2.8倍、早産が7.5倍にまで跳ね上がると言われています。特に妊娠中は歯周病にかかりやすくなり、早期低体重児出産のリスクが高くなります。また歯周病と糖尿病は互いに影響しあっていて、歯周病があると糖尿病を悪化させると言われています。

歯周病菌をコントロールすることが、全身の健康を取り戻す重要な鍵を握っています。歯ぐきの状態が悪い方は、早めに歯周病検査を受けることをおすすめします。

大阪・東京2つのクリニックで治療が受けられます。
※予約制になっておりますので、初診の方はお電話にてご予約ください。

大阪医院
東京医院